CA Media × フジヤマNAVI タイアップ 富士山周辺おとなの女子たび | 富士山エリアの総合ガイド - フジヤマNAVI

フジヤマNAVI

CA Media × フジヤマNAVI タイアップ 富士山周辺おとなの女子たび

富士五湖エリアの自然やグルメ、観光スポットやお土産物までご紹介!楽しいことは欲張りに!でも無駄なくゆっくり富士山を楽しむおとなの女子たびです!

  • 1 河口湖駅
  • 2 絶叫はもちろん!叫ばなくても楽しめる「富士急ハイランド」
  • 3 地元の味「吉田のうどん」
  • 4 レレーヴ サロン・ド・テ
  • 5 ハイランドリゾートホテル&スパ

旅のスタートは富士山北麓エリアの玄関口

1.「河口湖駅」からスタート!

富士急行線や高速バスのような1次交通はもちろんのこと、2次交通である路線バスの大きなターミナルでもあります。
また、駅舎の中には、山梨地元のお土産を購入できる「Gateway Fujiyama」や目的地までの案内をしてくれる「コンシェルジュ」もあります!

2.絶叫はもちろん!叫ばなくても楽しめる「富士急ハイランド」

富士五湖エリアを満喫するなら「富士急ハイランド」!
園内に入る前から聞こえてくる大絶叫!!
早速、「FUJIYAMA」に乗りました。
キングオブコースターで絶叫した後は、
2015年の夏に新オープンしたアトラクション、「絶望要塞2」にも挑戦!
富士山の麓での非日常体験を存分に楽しみました!

3.地元の味「吉田のうどん」

富士吉田の名物は、「吉田のうどん」。
硬いと感じるほどのコシのあるうどんで、この食感は初体験かも!
具材もキャベツや桜肉など、普段食べているうどんとは違っています。
その土地の名物を味わうことが出来るのも、旅行の楽しみの1つです!

4.富士の麓で本格アフタヌーンティー

富士山の大自然を五感でたっぷり楽しんだ後は、絵本の世界を楽しみましょう!
富士急ハイランドに隣接しているエリア「リサとガスパール タウン」にある、「レレーヴ サロン・ド・テ」では、
劇場のような豪華な内容のなか、ゆっくりと午後の休憩をとることができます。
目の前にはまた違う顔の富士山を眺めることもできました!

5.絶景ラグジュアリーリゾートで優雅なホテルステイを

宿泊は「ハイランドリゾートホテル&スパ」!
しかもお部屋は2015年6月に改装したばかりの、「グランドエグゼクティブフロア」に泊まりました!

内装がキレイなのはモチロンのこと、備え付けのアメニティは拘りが感じられ、
お部屋からも富士山を眺めることが出来ました!

折角の富士山旅行なので外出するのも良いですが、お部屋でゆっくりと富士山を眺めながら過ごすのも、新しいリゾートホテルの楽しみかたですね!

2日目へ
▲このページの先頭へ