富士山世界遺産登録一周年企画 富士山ペンキ絵LIVE | 富士山エリアの総合ガイド - フジヤマNAVI

富士山ペンキ絵LIVE in 富士急ハイランド 2014.06.22 イベントレポート

日本唯一の女性ペンキ絵師 田中みずきが描く富士山

2014年6月22日、富士山の世界文化遺産登録から1年を迎えた記念として富士急ハイランドで「富士山ペンキ絵LIVE」を開催しました。現在日本国内に3名しかおらず、唯一の女性である銭湯ペンキ絵師の田中みずきさんが、縦2m×横4mの巨大なキャンバスに午前10時のスタートから約4時間かけて富士山を描き上げました。山梨県側からみた富士山が河口湖の湖面に映った「逆さ富士」や、三保の松原の松をイメージした松の木が描かれている。さらに、今回のイベントの会場となった富士急ハイランドのジェットコースターや雲の濃淡のなかにこっそり描かれたハートも田中さんがこだわったポイントだそうです。真っ新なキャンバスにひとたび富士山のシルエットが描かれると、さらさらと田中さんの手がうごき、絵が描き進められる様子をぜひ動画でご覧ください。

銭湯ペンキ絵師 田中みずき

田中みずきさん コメント

「明け方に目を覚ました時には、雨空にもかかわらず富士山が見え、こんなにも大きな山なんだと感じながら絵の構想が膨らみました。この絵を見て、多くの人に親しみを感じてもらえたらと思います。富士山は遠くにあっても身近に感じられる山、世界に誇れる山なので末永くきれいな山であってほしいです。」

完成した巨大富士山ペンキ絵

巨大富士山ペンキ絵

ムービー&フォトレポート

  • フォトレポート1
  • フォトレポート2
  • フォトレポート3
  • フォトレポート4
  • フォトレポート5
  • フォトレポート6
  • フォトレポート7
  • フォトレポート8
  • フォトレポート9
  • フォトレポート10
  • フォトレポート11
  • フォトレポート12
  • フォトレポート13
  • フォトレポート14
Top