インスタグラマーmisakitokyoより #富士山満喫旅のススメ | 富士山エリアの総合ガイド - フジヤマNAVI

フジヤマNAVI

インスタグラマーmisakitokyoより #富士山満喫旅のススメ インスタグラマーmisakitokyoより #富士山満喫旅のススメ

富士花めぐり里と天空のダリア祭りでは、季節の花が満開!
インスタグラマーの misakitokyo さんに、インスタグラム投稿のコツを教えてもらいました!

| インスタグラマー紹介 |

misakitokyo

旅をしながらモデル、ライターとしても活動するインスタグラマー。
インスタグラムでは2012年頃から投稿をスタート。日々のファッションコーディネートの写真をアップし人気に。2016年9月時点のフォロワーは10,800人

SPOT1

  • 今年の7月にオープンした富士山の新名所「富士 花めぐりの里」。
    10月10日まで、ジニア(百日草)、ヒガンバナ(曼珠沙華)、ヒマワリ、コキアの花畑が広がります。富士山を横目に眺めながら、園内を自動運転(!)のカート(有料500円/人)でめぐるのは爽快でワクワクします。丘を越えて、眼前にお花畑が広がる瞬間は感動モノ。

    雄大な富士山をバックに、視界いっぱいに広がるジニア(百日草)の絶景!きれいな富士山をバックに写真を撮るなら、朝早く行くのがオススメです。背の低いジニアも、花と同じ高さにカメラを持って行って手前にフォーカスを当てると、iPhoneでもこんなに立体的な写真に撮ることができるんです!せっかくの晴れなので、もちろん富士山も入れた構図でシャッターを切りましょう♪

    流行りのミラーサングラスで遊び心のあるセルフィーができちゃいます!
    アイディア一つで普段の自撮りを格上げしちゃいましょう♪

    ふだんのInstagramはほとんどiPhoneですが、今日は一眼レフも持ってきました。iPhoneと一眼レフカメラ、さらにyoutubeで公開する動画用に、広角レンズを搭載したビデオカメラの3台を使って、どんどん撮っていきます。

    | 写真だけじゃなくて…♥ |

    花めぐりの合間に足湯に浸かってひと休み。
    富士山の麓にある富士 花めぐりの里は、地中を掘ればお湯が出てくるそう!

    フレッシュジュースもいただきました。赤がいちご&ベリー。
    白が桃。インスタに載せて可愛いのは真上から撮る写真。
    女の子なら、アクセとかネイルをこっそり写すのが、お洒落な写真にとる秘訣です♡男性でもサングラスとか時計などの小物を取り入れてみると、ただの食べ物写真からフォトジェニックな写真にレベルアップしますよ!

    スタッフの方に「ここでしか食べられない」と教えてもらったひまわりソフト。
    本物のひまわりエキスが入っているそうで、口に入れると花の香りが広がる、スッキリ爽やかな味。背景を入れて手前にピントを合わせるのはiPhoneでもできちゃう技(アイスクリーム)。

    | 「富士 花めぐりの里」施設紹介 |

    営業期間:7月23日(土)~10月10日(祝)
    営業時間:9時~17時 開花状況により変更
    会場:静岡県裾野市 須山字藤原2428
    入場料:お出かけ前に公式HPをご確認ください
    富士 花めぐりの里 オフィシャルサイト
    http://www.fuji-hanamegurinosato.com/

    Click here! 「富士 花めぐりの里」の詳細はこちら

    SPOT2

    "天空のダリア祭り“は富士山二合目の遊園地ぐりんぱ内で開催中。
    富士 花めぐりの里からは、車で5分ちょっと。
    シャトルバスの運行もあります。

    大胆なオールホワイトコーデが花畑に映えると思い、この日は真っ白なワンピースに白のコンバースを合わせました!
    写真をたくさん撮る日や旅行中はコーデにも気を配ります♪遊園地ぐりんぱにはシルバニアファミリーのテーマパーク「シルバニアビレッジ」もあり、“天空のダリア祭り“開催中は、色とりどりの花々とシルバニアファミリーのお家や風車との競演が楽しめます。

    こちらはジニアを撮った時のテクニックと同様。ダリアはなるべくカラフルなところが手前にくるように意識して、手前のダリアにかなりヨリで撮影しています。
    空の青も入れることで全体がカラフルで明るい印象になるように心掛けて撮りました!。

    Click here! 「天空のダリア祭り」の詳細はこちら

    SPOT3

    | 「森の駅 富士山」おすすめグルメ |

    「富士 花めぐりの里」と「天空のダリア祭り」でお花畑をたっぷり楽しんだら、そろそろお腹が減ってくる頃。
    遊園地ぐりんぱと同じ富士山二合目に今年7/9にオープンした「森の駅 富士山」では、天気がよければ窓から迫力ある宝永火口を仰ぎながら、地元の食材をふんだんに使った食事が楽しめます。

    富士山から流れるマグマをイメージしたカレーは、ビジュアルのインパクト大。
    スタッフの方が注文されていたので、写真に撮らせてもらいました♪
    ルーはさっぱりスパイシーなトマト風味。
    地元で採れたという野菜もおいしそう。

    私は、お肉が大好きなので迷わずこのメニューを選びました。
    富士山麓豚のしっかりとした味にさっぱりとした御殿場のローカルフード「みくりや蕎麦」がよく合います♡

    Click here! 「森の駅 富士山」の詳細はこちら

    | 気になる加工の仕方は…? |

    misakitokyoさんがインスタグラムに投稿する前の写真編集で一番よく使うのが「VSCO」https://vsco.co/store/app 。
    実際に撮影した写真を例に、どんな加工を行っているのか、その設定を公開しちゃいます!

    加工の仕方を詳しく見る

    1. オリジナル

    2. プリセットを選ぶ: LV1はコントラスト強めで空の青が強くでるフィルター。
    お花畑のカラフルさもはっきりでるのでここではLV1を使用します

    3. Exposure(露出): VSCOのフィルターはどれもコントラストが強めで影が黒くはっきり出ます。
    顔のところが暗くなりすぎたので露出+1で補正

    4. Sharpen (シャープ): iPhoneで撮った写真をiPhone以上のクオリティにできるのがシャープ機能!
    普段は+10~12とかなり強めに設定していますが、今回みたいなお花畑や山の中での写真など、細かい情報が多い写真の時は、+6くらいがいいかも

    5. Clarity(明瞭度): お花と富士山の自然の色を出したかったので明瞭度を+2 これはやりすぎちゃうと絵みたいな写真になっちゃうので注意!

    6: Shadow save(シャドウ除去?):全体のバランスをみて、またちょっと顔の影が気になったのでシャドウを少し弱めにします

    7: 完成!:ひとまずVSCOでの編集が終わったら、インスタの自分のページにその写真が入った状態をプレビューできるアプリ「snug http://www.snugapp.io/ 」をチェック。
    いまいちだなと思ったら、加工の際にブラシを使える(写真の全体ではなく、一部を編集できる)アプリ「snapseed https://itunes.apple.com/jp/app/snapseed/id439438619?mt=8」を使ってから、もう一度VSCOで編集しなおすことも。

    | misakitokyo流 いいねがもらえる投稿のヒミツ |

    misakitokyoさんは、日本とアメリカ、両方に住んでいる友達に見てもらうため、夜中の24時に投稿しているそう。
    「24時は、日本だと皆ベッドで寝る前に携帯をいじってる時間。
    アメリカだと皆ちょうど起きだして、朝の携帯をチェックしてる時間なので、Likeがつきやすいです」日本のフォロワーがほとんどの場合でも、出勤時間や夜22時以降を狙って投稿すると良さそうです。

    観光スポットや絶景スポットの写真も、自分が映るだけでLike数が格段にupします!
    フォロワーの方やお友達は、ありきたりな旅行写真ではなく“あなた”が映っている臨場感溢れる写真がみたいはず♪
    後ろ姿や横顔をさりげなく入れるのもいいかも。

    最近は行く場所を決めるのも検索するのも、インスタのジオタグです!
    フォローしてる人が素敵な写真をupしていたら、そのジオタグからどんなスポットなのか見て、友達と遊びに行ったりします。
    (今年のお花見の時にはインスタで見つけた、東京タワーとお寺と桜のコントラストが綺麗な増上寺・芝公園に行きました!
    せっかく行くならフォトジェニックな写真、撮りたいですしね!)投稿にハッシュタグを付けるのもいいのですが、人気すぎるタグは他の人の投稿に埋もれてしまうことも。
    そういう意味でも投稿にジオタグを付けておくと、フォロワーさんが増えるきっかけになるかもしれません♪

    | 旅をする時はハッシュタグ! |

    「旅行している時は、普段よりもハッシュタグをよく使います」と話すmisakitokyoさん。
    ハッシュタグを入れることで、投稿をよりたくさんの人に見てもらうことができるのはもちろんですが、旅中なら、地元の人やほかの旅行者からコメントでオススメスポットやローカルフードを教えてもらえるをもらえることも。
    フジヤマNAVIのサイトでは、#富士山満喫旅 #enjoymtfuji というハッシュタグの付いた投稿を「みんなのしゃしんhttp://www.fujiyama-navi.jp/fuji-qresorts/sns-hub/#/boards/minnano-shashin」として掲載中。富士山周辺を旅した時は、ぜひ使ってみてくださいね!

    | オフショット集 |

    みんなのしゃしん
    Click here! misakitokyoさんが旅したスポットの詳細はこちら