【特集】ランドネ x フジヤマNAVI 紅葉狩りトレッキングに出掛けませんか? | 富士山エリアの総合ガイド - フジヤマNAVI

ランドネ x フジヤマNAVI

太陽の光を浴びた木々の紅葉がきらきらと輝く。何度もカメラを向けて、写真におさめる

三ツ峠山荘前のテラスからは、雪化粧をした富士山の姿が!眼下に広がる赤や黄色の紅葉も、富士山に負けないほど美しく目を奪われてしまう

色づく三ツ峠山で楽しむ 紅葉狩りトレッキングへ出掛けませんか?

富士山初冠雪の便りが届くころ、周りの山々も少しずつ色を変える。三ツ峠山もまた、ゆっくりと冬への準備を始めていた。

秋の訪れは突然で、夏の余韻を楽しんでいると、あっというまに通り過ぎてしまう。人々が衣替えの準備を始めたころには、山はすっかりと色づいている。季節の移り変わりに置いていかれないように、ダウンやフリースなどの防寒着をバックパックに詰め込んで、秋の山歩きを楽しみたい。夏山を楽しませてくれたあの山々が、あっというまに雪化粧を初めてしまうその前に。

山梨県にある三ツ峠山には、日帰りで楽しめるコースがいくつかある。いずれも、日本のシンボルであり、憧れの山である富士山を望める絶景コースであるため、週末や連休ともなれば、登山客は絶えない。もちろん魅力は富士山だけではなく、その周りを取り囲んでいる大自然を、玄関口である河口湖駅に到着してから、歩き終える三つ峠駅までのあいだ感じることができる場所でもある。

冷えた空気、温かい木漏れ日、雲が流れる秋の空。風の音や葉の落ちる音にまで耳を傾け、五感を研ぎ澄ませながら歩く魅力を、秋の山は用意している。三ツ峠山山頂を目指すまでも、沢を流れる水の音や甘い樹液の匂い、足の裏で感じる落ち葉の絨毯の感覚など、目に見える以外の楽しみがたくさん待っているだろう。

「こんにちは!」と、元気よくあいさつを交わしながら歩く、学生たちの姿もここではよく見かけるだろう。遠足でも訪れる三ツ峠山は、山歩きをしたことのない初心者にも、初めの一歩を踏み出す山としておすすめできる。一方で、屏風岩と呼ばれる山頂直下の岩には、その頂を全く違うアプローチの仕方で目指す、クライマーの姿も見られる。幅広い山好きに愛される山。それが三ツ峠山である。ここは特別な場所ではない。訪れたいと思う人ならば、誰でもその絶景と達成感、自然の美しさを感じることができる場所である。必要な装備と知識を備えて、秋色に染まる三ツ峠山を目指して、今歩き始めてみませんか?

三ツ峠登山口から山頂までは、ゆるやかな登り坂が続く。初心者でも歩きやすい整備された道がうれしい

足元の落ち葉でさえも、絵になってしまうのが秋の山歩き。ふと見上げた青空によく映えるカラマツの紅葉も一枚。
一期一会の風景に心が躍り、足どりも軽くなる

おすすめコース

三ツ峠登山口までのバスは本数が少ないため注意しよう。登山のあとは、三つ峠駅に向かう途中にある、三ツ峠グリーンセンターで日帰り入浴がおすすめ (大人¥600)。

富士急山梨バス TEL.0555-72-6877
富士急山梨ハイヤー TEL.0120-828-229

※12月1日以降はバス運休のため、
三ツ峠登山口まではタクシーを利用

ロープウェイからの紅葉も楽しめる!たっぷり歩きたい人には、欲張りコースもおすすめ

1日たっぷりと三ツ峠山の魅力を味わいたい。そんな欲張りで健脚な人は、カチカチ山ロープウェイから三ツ峠山山頂、さらに三つ峠駅へと下りるルートにチャレンジしてみてもよい。約15kmのロングコースとなる。

Course Guide & Data

  • 営業期間 | 年中無休
  • 運行時間 | 9:00~17:10、
    (12月1日~2月28日)
    9:30~16:40 ※季節変動あり
  • 料金 |
    大人:往復¥720/片道¥410、
    小人:往復¥360/片道¥210

Information

カチカチ山ロープウェイ TEL.0555-72-0363

※各コースガイド中の所要時間は目安としてご覧ください。