成田エクスプレス乗車レポート【その2】 | フジヤマNAVI編集部がお届けするスタッフブログ

サイトマップ

Editor's Blog

2015.08.13

成田エクスプレス乗車レポート【その2】

こんにちは。
WEBマスターのオガワです。

前回の続きです。
 
成田エクスプレス8号は、前6両(1~6号車)が大船行、後ろ6両(7~12号車)が河口湖行で
途中の東京駅までは2編成を併結し12両編成で走ります。座席数が多いこともあってか、
成田空港駅発車時点で、私が乗車した11号車の乗車率は3割程度でした。
 
指定された席に座ってみると、普段よく乗る「あずさ・かいじ号」の車両よりも明らかに
座席の間隔が広い!あとで調べてみたら、成田エクスプレスの車両(E259系)は
JR東日本の在来線特急の普通車ではトップクラスとなる1,020mmのシートピッチを
確保しているそうです。ちなみに、「あずさ・かいじ号」で使用されている車両(E257系)
のシートピッチは960mm。その差は60mmですが、数字以上に広く感じました。
これは快適です!
 

空港第2ビル駅を発車すると、次の停車駅は東京駅。
県庁所在地である千葉駅も通過、都心部へと快走していきます。
 

成田空港駅発車後、約1時間で東京駅に到着。ここで車両を分割します。


 東京駅では下車する人よりも乗車する人の方が圧倒的に多く、一気に車内が賑やかになりました!


東京駅を発車後、山手線と並走しながら、渋谷駅、新宿駅とこまめに停車していきます。
 

新宿駅で車内は満席に!車内アナウンスによると本日は指定席も完売だそうです。
私が乗車した車両は外国人観光客の割合が高く、車内は一層賑やかに!
観光地へと向かうお客様のワクワク感と期待を乗せて、成田エクスプレス8号は
富士山麓を目指します!
 
次回に続きます。