つけナポリタン | フジヤマNAVI編集部がお届けするスタッフブログ

サイトマップ

Editor's Blog

2012.11.20

GoogleのCM(~つけナポリタン♪富士市♪~)

 ブログでも2回ほど取り上げた静岡県富士市のB級グルメ
「つけナポリタン」ですが、最近、GoogleのCFで「つけナポリ
タン♪ 富士市♪」とやっているのをご覧になりましたか?

 前回ブログで「富士山麓の美味い丼」シリーズを予告したもの
の、「つけナポ」ブームが来ている!!!!と一人で熱くなり、
この前1日に2件ハシゴをしてしまった編集長ミナミです。
あ、食欲を満たすためではなく、取材のためです、念のため。
つけナポリタン特集は近日公開予定なのでお楽しみに。

 「つけナポリタン」を語るうえで絶対にはずせない店といえば
つけナポの元祖「喫茶アドニス」さん、というわけで、富士市に
所用を作り、再訪してきました。(あくまでも仕事です、仕事)

つけナポリタン アドニス
これぞ元祖の味「つけナポリタン」。茹で時間が少しかかるため、空腹度は
この時点でMAX、もう、つけたくて仕方ない状態です。

つけナポリタン アドニス
「つけ富士リタン流儀」に従って食べます。

つけナポリタン アドニス
トマト×鶏ガラの濃厚なスープにはデフォルトで、味玉、チンゲン菜、チーズ、
マッシュルーム、鶏チャーシューが入っており、思いのほか具だくさんです。

つけナポリタン アドニス
太くてもちもちのオリジナル麺には静岡名産の桜エビが添えられています。
流儀に従い、半分食べてレモンを絞ることで、味が爽やかになると同時に
固まってしまう麺をほぐす効果もあるようです。

つけナポリタン アドニス
太めの縮れ麺に、濃厚なスープが負けていないので、絶妙な絡み具合。
このコンビネーションといったらもうネ申です。恐れ入りました。トマトの風味が、
いわゆるつけ麺とはまた違う深い味わいを出しています。替え玉も100円
(桜エビ入りは150円)で可能です。茹で時間を見越して早めに注文を!

つけナポリタン アドニス
物足りない場合やスープを最後まで堪能したい方は〆ご飯(150円、一口ご飯
は100円)を投入し、リゾット風(トマトおじや風?)にして楽しめます。編集長は
一口ご飯で充分お腹一杯でした!

つけナポリタン アドニス
場所はとってもわかりやすい、吉原商店街の中心部。近くには「つけナポ」の
アンテナショップ「つけナポリタン大志館」もあり、こちらも要チェック。

ブームに火をつけるべく、フジヤマNAVI編集部もさまざまな「つけナポ」を
食してみます!!(あ、食欲ではなく、仕事です、仕事。)みなさんもオススメの
「つけナポ」があれば、編集部までぜひ情報をお寄せください!

喫茶アドニス
静岡県富士市吉原2-3-16
TEL:0545-52-0557
http://www.fujiyama-navi.jp/detail/result/mid/22012848