河口湖の景色・鑑賞

「富士芝桜まつり」の楽しみ方 ~撮影のコツから園内のお楽しみまでをご紹介!~

77783 view
36de6c6e 42be 47b8 b629 6986cfe1abd0
毎年芝桜の開花時期の4月中旬から5月下旬にかけて開催される「富士芝桜まつり」。富士本栖湖リゾートの広大な敷地に約80万株の花が咲き誇ります。ピンクと白のグラデーションカラーに染まる芝桜と、そのバックにそびえる富士山の雄大な景色のコラボレーションが見事な「富士芝桜まつり」をより楽しむためのポイントをご紹介します!

【楽しみ方1】富士山と芝桜を撮影しよう!

A3ece15b d4de 4f51 a472 2143eef92fef

撮影ポイントとテクニックを教えてくれた人

大森隆一さん



高校生の頃から写真を撮り始め、数々のコンクール受賞歴を持つ。
野鳥、自然風景、月・太陽、祭りなどをテーマに撮影。
「NPO法人フォトカルチャー倶楽部」認定フォトインストラクター。
「フォトマスター検定」エキスパート認定。
「日本写真家協会」「日本写真協会」会員。


1.花畑全体が見渡せるポイントから撮る
F83fd0f9 80ea 4a40 a116 8f29f00b33b2

花畑全体が見渡せるポイントだけに、間の通路に人が入ってしまうとちょっと残念です。でもこれもこの場所から撮影する時の宿命なのかもしれません。どうしても人を入れたくない時は開園直後、走ってこの場所に来るといいかもしれません。


2.芝桜の曲線美を損なわない構図
95ccb69b 084b 49b2 9f06 b96fd00a80dc

芝桜の曲線の向こうに白い花を付けた形の良い木が見えます。この場合、木はど真ん中に入れてはいけません。主体はあくまで芝桜の曲線の美ですが、重要な添え物です。背景に黒っぽいものを選び、その存在感を出しましょう。


3.じゅうたん以外の花なども撮る
Bf474482 f2e8 48c2 a4ec 930dba80d726

Cd6bb0ff e04b 4737 8978 75ceffc6fd6f

花はじゅうたんばかりではありません。
ちょっとした岩の上に植えられて滝の様に垂れ下がった物、ミニチュア富士山を気取った物など、どれも撮り方次第で楽しい作品になります。
コツはあなたが綺麗だと思った角度を見つけることです。


4.芝桜の花をクローズアップして撮る
A84820e4 70fe 4d70 a36b 62e55714d59f

芝桜のまとまった様はまるで色とりどりのじゅうたんのようですが、実はご存じの通り小さな花の集まりです。一つ一つを観察すると小さな砂糖菓子のように見えます。透けて見せるには太陽の反対側(逆光)から撮って下さい。


5.外国人観光客を見かけたらチャンス
Bd73b120 f10d 46ff bb41 15cc1e70023c

外国人の方を見かけたらチャンスです。手にカメラを持っていたら、ほとんどの人が自分が世界遺産の富士山に来た記念写真を撮りたがっているはずです。言葉は日本語で良いんです。お撮りしましょうか? と声をかけ、こちらのカメラでも撮らせてもらって下さい。


6.竜神池のすぐ手前から撮る
723f0af8 32be 4602 96e0 0d136d78601f

これは典型的な芝桜と富士山の“絵”です。
一面に咲き誇る濃い目のピンク色が手前にあって、その向こう側には竜神池、そこを渡る風が太陽をキラキラ反射させています


Ef41bff2 1b7c 4eaa 9c7d 26bf3d7fb442

先ほどの場所から少し腰を落としてみました。
一面に咲き誇る濃い目のピンク色が画面全体の半分近くを占めています。
“私は芝桜が好きです”と言う個性ある作品になりました。
竜神池と富士山は添え物になっています。


03d7b87d 2e42 4e28 86d1 03684373404a

次は前とは逆に一歩前に出て手前の芝桜を隠してみました。
池は更に強調され湖面の輝きが一層際立っています。
その上に季節感を添える芝桜が少しと、若芽が出始めた森の木々。
富士山は雲を従え立派に見えます。


D978cce0 2673 48d5 b5e5 4f4b3741beb1

今度は更に一歩下がってしゃがみました。
もう湖は見えません。
こうする事で更に個性的な写真が完成しました。
湖を省くことで芝桜と富士山がそびえて見え、両者が協調された作品になっています。
何を撮りたいのかが解る写真です。


7.あえて人物を残す
C88a1c16 8b05 45a0 a7a0 646479f8077b

まわりを見るといつの間にか人でいっぱいです。
それをネガティブにとらえずに、チャンスと思って下さい。
傘をさした人、家族連れで楽しそうにはしゃぎまわっている人、どれもここの景色なんです。
どう活かすかはあなた次第です。


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

秋の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

河口湖エリアの天気

09/18
302
雨時々止む
20℃ / 16℃
降水確率 80%

Populars

河口湖の人気記事

河口湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
河口湖の他の記事をみる
景色・鑑賞の他の記事をみる