富士市の海鮮・寿司

富士のお土産「かくまつ岩松商店」の「桜えび」「しらす」を味わう

7098 view
Ed4583a5 a9ba 4d6b a774 cc10dbb84957
静岡市清水区由比は、かつては江戸時代、東海道の16番目の宿場「由比宿」として栄えていました。由比と興津の間に位置する「薩埵峠(さったとうげ)」は、富士、駿河湾を見渡せる絶景スポットとしても有名です。 今回は、富士のお土産として、由比で「桜えび」「しらす」を加工、販売している「かくまつ岩松商店」をご紹介します。

桜えびやしらす漁で知られる由比町

C3a1f069 f259 4f07 b544 e901e2cc61b1

静岡県の中部に位置する由比は、江戸時代東海道の16番目の宿場『由比宿』としても知られています。
由比と興津の間に位置する『薩埵峠(さったとうげ)』は霊峰富士を望み、駿河湾を見渡せる絶景スポットとしても有名です。
また、豊かな自然と海の幸の宝庫『由比』は品質の良い桜えびやしらす漁をしている網元が多いです。
そして、漁獲された桜えびとしらすの美味しさは、プロの料理人たちからも注目されているほど。
中でも昔ながらの水揚げ法を守りながらも、最新の技術で鮮度を落とさず『桜えび』と『しらす』の両方を加工している『かくまつ岩松商店』に注目しました。


120年続く由比の老舗「かくまつ岩松商店」

5a2ca938 1a11 43fb 9fe2 4c576b996fa1

B37c670d 05e9 4c8b 9dbc 164452813ae7

由比の老舗「かくまつ岩松商店」は、東海道線由比駅から、由比桜えび通りを5分くらい歩いた場所にある直売所です。
現在、加工販売部門の代表取締役の岩邊博行さんは、120年続く老舗の4代目。
岩邊さんは、昔から受け継がれる手作業や鮮度を保つ新しい技術の両方で、品質の良い桜えびとしらすを全国に提供しています。
世間ではさまざまな食品の偽装がささやかれるなか、父祖伝来の漁法をかたくなに守り、無添加無着色はもちろん、安全で健康に良い商品作りにこだわっています。
また、商品を包む包装紙には「東海道は日本晴」の著者で知られる、松永宝蔵氏がデザインした絵が描かれており、包装紙までも代々受け継いでいます。


獲れたて新鮮な「桜えび」と「しらす」地元の漁師さんおススメの食べ方

F9ce0546 3683 4b97 921d 3dc8c14108fd

かくまつ岩松商店では、生桜えびと釜ゆで桜えび、素干し桜えびの他に、生しらすや釜ゆでしらすも取り扱っています。
獲れたて新鮮な桜えびとしらすが食卓で楽しめるのは、かくまつ岩松商店が手作業で行う桜えびのヒゲ抜きや、電解水処理による品質保持するなどの丁寧な仕事があってこそ。
その鮮度抜群な桜えびやしらすを使って楽しめる調理法は、生でそのままポン酢やワサビ醤油で楽しんだり、釜ゆではサラダや冷奴、パスタやちらし寿司に乗せたりと、さまざまなバリエーションで楽しむことができます。
地元の漁師さんおススメの食べ方は「かき揚げ」です。
薄衣でカリッと揚げたかき揚げは、サクサクとした歯ごたえがたまらず、箸を休ませることなく食べてしまうほどです。
ちなみに岩邊さんの家庭ではかき揚げに抹茶塩をつけて食べるそうです。
茶どころ「静岡」らしい食べ方はぜひ真似してみたいですね。


由比の桜えび漁と「夜売り」スピード出荷で新鮮な桜えびをお届け

75e2955e c9b2 4db7 94ab ee66f38b5877

由比の桜えび漁は、漁に出た漁船全体で、一定の漁獲量に達すると、指定を受けた漁船だけがいち早く帰港します。
そして、荷さばき場で仲介業者が待機し、獲れたての桜えびを受け取った後に「夜売り」されます。
「夜売り」とは、漁港への水揚げ後、その夜のうちに入札する方法のことで、新鮮な桜えびを出荷するスピードは、なんと通常より9時間も早いと言うから驚きですね。
これも、美味しい物をみんなに食べてほしいという、岩邊さんら漁師やその関係者の努力あってこそです。


富士と駿河湾が一望できる絶景で食事を楽しむ

71f7266b 46ef 40e9 97a9 e67bbf9efab7

富士と駿河湾が一望できる絶景で食事を楽しむことができる「くらさわや」は「美味しんぼ」にも掲載されたことがある食堂です。
漁師や地元の人も旨いと勧めるこの店では、由比自慢の桜えび料理やしらす料理、そして漁業が盛んな町ならではの「沖あがり鍋」と言う漁師料理を食すことができます。
岩邊さんの一押し料理はもちろん「桜えびのかき揚げ」です。
そのまま塩をかけて食べれば、桜えびの香ばしい香りが口いっぱいに広がり、本物の桜エビの味を堪能することができるでしょう。


試行錯誤しながら編み出した加工技術で獲れたての鮮度を

4f926c37 d900 4c33 856d 48fedc5742d1

生の桜えびや生しらすは、加工段階で手を抜くと、市場に並んだ時は新鮮でも自宅に持ち帰る頃には匂いやベトベトとした手触りになり、食べてもあまり鮮度を感じられません。
しかし、かくまつ岩松商店の桜えびとしらすは、試行錯誤しながら編み出した加工技術で、獲れたての鮮度を保ったままご家庭にお送りすることができるようになりました。
かくまつ岩松商店の「桜えび」と「しらす」は、カルシウム不足が心配されるお子様やご老人へ、そして大切な方へのご贈答品としておススメです。


取扱い店舗

325ce572 8f79 4d98 b9e2 e1369360e4a0

店舗情報
頑固市場 富士川SA店
◎2013年12月21日オープン
所在地: 静岡県富士市岩淵字北吉野1500
TEL: 0545-81-3570
時間: 24時間営業
交通アクセス: 東名高速道路 上り線 富士川SA


Bb68e759 1d7a 415c a075 01546dbc0c88

店舗情報
かくまつ岩松商店
所在地: 静岡県静岡市清水区由比今宿133-1
TEL: 054-376-0081
時間: 9:00~18:00
交通アクセス: JR由比駅から徒歩3分



【2017/07時点の情報です】


富士山を楽しむ「お土産」ガイドはこちら

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

富士市の人気記事

富士市の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
富士市の他の記事をみる
海鮮・寿司の他の記事をみる