静岡市・日本平・久能山の神社・寺院

日本平からロープウェイですぐ!徳川家康ゆかりの神社「久能山東照宮」

2692 view
1449acb5 95ff 45b8 b6a6 b188363f7e85
標高307mの丘陵地「日本平」から、「日本平ロープウェイ」を使ってわずか5分で到着する「久能山東照宮」。徳川家康が埋葬されたと言われる土地に建てられた権現造りの社殿は、江戸城や名古屋城などを手がけた大工・中井正清が担当し、2010年12月には静岡県で初めての国宝建造物に指定されました。「日本平」に訪れた際は、歴史あるパワースポット「久能山東照宮」にも是非訪れてみてください。

徳川家ゆかりの神社「久能山東照宮」とは

F28aec46 991b 48cc 8d32 f15a87fd0f3d

徳川家康は、日光東照宮に改葬されるまでの約1年間、家康本人の遺言「遺骸は久能山に埋葬すること」という言葉によって久能山に埋葬されました。



その久能山の地に、2代将軍秀忠公の命により建てられた神社が「久能山東照宮」で、のちに創建される「日光東照宮」の原型となりました。



日光東照宮より19年も前に建てられた権現造りの御社殿は、江戸城や名古屋城などを手がけた大工・中井大和守正清が担当ししています。
後世に権現造りが世に広まる礎になったとも言われています。



安土桃山時代の技法も取り入れた江戸時代の代表的建造物として、2010年には国宝に指定されました。
静岡県の建造物が国宝に指定されたのは、この「久能山東照宮」が初めてのことです。


「久能山東照宮」の交通アクセス

35ee15f4 ec2d 4d5b b3da d4d26a273c98

「日本平」からはロープウェイ利用が便利

「日本平ロープウェイ」は、「日本平」と「久能山東照宮」を結ぶロープウェイです。
乗車時間はわずか5分間で、15分間隔で運行しているため、メインの交通手段として多くの人が利用します。
駿河湾と久能山の景色を眺めながら楽に移動することができるのは便利ですね。



ロープウェイと「久能山東照宮」「久能山東照宮博物館」のお得な3点セット券も用意されています。



また、ロープウェイの乗車口がある「日本平」には、二つの展望台があり、絶好の富士山ビューポイントとして知られています。


久能海岸から階段で登ってみよう

「久能山東照宮」へ繋がる自動車道はないため、自動車を直接乗り入れることはできません。
昔ながらの交通手段が、久能海岸側から歩いて階段を登っていく方法です。



所要時間は約20分で、その段数はなんと1159段。
地元では「いちいちご苦労さん」と言われているそうです。



麓から909段目にある「一ノ門」は、太平洋が一望できる絶景ポイントがあります。
美しい景色を眺めることができれば、登ってきた苦労も吹き飛んでしまいそうですね!


珍しいものがたくさん展示されている「久能山東照宮博物館」

Ba3661bf c83b 4ab3 99fb bb7c6aa0c05a

「久能山東照宮博物館」は、「久能山東照宮」に隣接している歴史博物館です。
徳川家康の愛用品や、徳川歴代将軍の武器・武具が経歴のパネルと共に展示されています。



なかでも、1611年にスペイン国王フェリペ3世から海難救助のお礼に、徳川家康に贈られたと言われる「洋時計」が貴重なものとして残されています。



ゼンマイ式時打付時計としては日本最古のものとされており、家康が愛用した日用品のひとつとして、国の重要文化財に指定されました。


<施設情報>
■住所:静岡県静岡市駿河区根古屋390
■電話番号:054-237-2438(久能山東照宮社務所)
■交通アクセス:「日本平」より「日本平ロープウェイ」で約5分、久能山下より徒歩20分
■料金:
・社殿 大人500円/小人200円
・博物館 大人400円/小人150円
・共通 大人800円 /小人300円



【2017/07時点の情報です】


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

日本平エリアの天気

07/24
101
晴れ時々くもり
31℃ / 24℃
降水確率 30%

Populars

静岡市・日本平・久能山の人気記事

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
静岡市・日本平・久能山の他の記事をみる
神社・寺院の他の記事をみる