富士宮市の田貫湖周辺

田貫湖周辺のハイキングコース|長者ヶ岳・天子ヶ岳

20461 view
登山適期

4月下旬から11月。冬季は積雪があるので、アイゼンやグローブなど冬山の装備が必要。春から秋がおすすめ。


スタート地点

休暇村富士バス停(地図上【1】)



JR富士宮駅→休暇村富士バス停(富士急静岡バス猪の頭行き)
※午前1便のみです。時間をご確認ください。


ゴール地点

田貫湖南バス停(地図上【2】)



田貫湖南バス停→JR富士宮駅(富士急静岡バス富士宮駅行き)


Bコース:休暇村富士バス停→長者ヶ岳→天子ヶ岳→白糸滝バス停ルート

Bコースのルートと時間

スタート:休暇村富士バス停(地図上【1】)

↓(約50分)

休暇村分岐

↓(約60分)

長者ヶ岳

↓(約50分)

天子ヶ岳

↓(約120分)

ゴール:白糸滝バス停(地図上【3】)


Bコース詳細~シロヤシオや桜の咲く季節に訪れたい縦走コース~

本コースは前述の長者ヶ岳から天子ヶ岳を縦走し、観光名所となっている白糸の滝を目指します。



休暇村富士バス停から東海自然歩道で長者ヶ岳まで登ったら、天子ヶ岳へと稜線を進みます。長者ヶ岳山頂直下はやや急な下りになりますので、注意して歩きましょう。鞍部まで下ると、登山道はゆるやかな登りに変わります。



長者ヶ岳から天子ヶ岳までの稜線は、ブナやカエデ、シロヤシオなどの木があり、新緑や紅葉、シロヤシオの花が咲く5月など、四季おりおりの彩りを楽しめます。1時間弱の稜線歩きで天子ヶ岳の山頂に到着です。山頂は広く平坦で、木々に囲まれていてのんびりできます。中央には「瓔珞つつじ伝説」が言い伝えられているつつじの木がありますので、ぜひつつじの花が咲く季節に訪れてみましょう。富士山の展望は山頂の東端にある展望スポットから楽しめます。



天子ヶ岳から白糸の滝を目指して下山します。山頂直下は狭い尾根で、急な下りになります。ここは慎重に下りましょう。急な下りが終わると、あとはなだらかな尾根が続きます。桜並木を越えると林道が横切ります。さらに登山道を進んでいくとT字路に出て、ここから先は林道を下っていきます。



県道に出ると立石バス停、さらに15分ほど歩くと白糸の滝に着きます。白糸の滝を見物したら、白糸滝バス停から富士宮駅に戻ります。


4dba1f9a 7898 4d42 b93f 5cd0c386ecec

長者ヶ岳

6707f305 5ab3 4ec6 9aac 6d3373286c74

天子ヶ岳

Bコースのレベル

■歩行時間:約4時間40分
■歩行距離:約10.5km
■体力度:★★★
■難易度:★★☆


登山適期

4月下旬から11月。冬季は積雪があるので、アイゼンやグローブなど冬山の装備が必要。春から秋がおすすめ。


スタート地点

休暇村富士バス停(地図上【1】)



JR富士宮駅→休暇村富士バス停(富士急静岡バス猪の頭行き)
※午前1便のみです。時間をご確認ください。


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Live Camera

Weathers

富士宮市エリアの天気

02/22
302
雨時々止む
17℃ / 8℃
降水確率 80%

Populars

富士宮市の人気記事

富士宮市の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
富士宮市の他の記事をみる
田貫湖周辺の他の記事をみる