箱根の遊覧船

箱根・芦ノ湖なら海賊船・遊覧船!どちらがおすすめ?

7393 view
4e84b118 8d8c 426c 80ec a31699cb2f6f
箱根の観光の目玉の一つである芦ノ湖の絶景を押さえるなら、ゆらりと水上探索できる遊覧船や海賊船は外せません。今回は、乗船時刻や料金の目安などの利用情報をまとめましたので、ぜひチェックしてみてください。

箱根旅行といえば芦ノ湖|「海賊船」と「遊覧船」があるの?

51727adc 89e4 4941 8521 008e0928d8b5

箱根旅行に行った親族や友人、同僚の記念写真がSNSにアップロードされると、たいてい見かける「海賊船」のような船がありますよね。
芦ノ湖には、2種類の観光船が運航しているのです。


芦ノ湖遊覧船

ひとつは「芦ノ湖遊覧船」といい、伊豆箱根鉄道グループが運営しています。
十国丸、あしのこ丸、はこね丸、第二こまの全4隻です。



船内は自由席で広々としており、1階の前方からは操舵するキャプテンの様子がよく見えます。
また、2階席前方の視界が180度に広がっていて、景色を堪能することができます。
さらに、天気の良い日はデッキからの景色や外の空気、景色を眺めることができますよ。
富士山や周辺の景色をバックに写真を撮る人が多いですので、カメラやスマホのご用意をお忘れなく。


箱根海賊船

もうひとつは、箱根観光船株式会社が運営する「箱根海賊船」で、ロワイヤルII、バーサ、ビクトリーの全3隻がそろっています。



海賊船の船内には、海賊に扮したスタッフがいて一緒に写真撮影が可能です。
また、特別料金を支払えば、ゴージャスな特別船室の柔らかいソファでリッチな船旅が楽しめますよ。


【遊覧船】乗船するにはどこへ行けばいい? 航路や発着時間は?

375f959d eff8 48b6 b33a c002e30a2dfc

遊覧船には、芦ノ湖の南側を回る30分周遊コース、40分周遊コース、70分周遊コースがあります。
箱根関所跡湊・元箱根港・箱根園港・湖尻港の4つの港の周遊コースですが、発着場所により航路が変わります。
全ての港に立ち寄れるのは70分周遊コースのみですのでご注意ください。



発着時刻は、3月下旬から11月末までの「春・夏・秋期」の時刻と、12月頭から3月中旬までの時刻とで分かれています。
春・夏・秋期は毎日運航しており、どの港も9時台からスタートします。
最終便の時刻は夏期のみ本数が1本増え、最終便は15時台から16時台となっています。
冬期は、30分周遊コースは土日と年末年始のみの運航、40分・70分周遊コースは毎日運航となっており、最終便は15時台から16時台となっています。



時刻表は変更となる場合がありますので、お出かけの際は、事前に芦ノ湖遊覧船のサイトにてご確認することをおすすめいたします。


芦ノ湖遊覧船<30分周遊コース>航路

●箱根関所跡港
・箱根関所跡港発→元箱根港→箱根園港→湖尻港行き
・湖尻港からの戻り
●元箱根港
・元箱根港発→箱根園港→湖尻港行き
・湖尻港からの戻り


芦ノ湖遊覧船<40分周遊コース>航路

●箱根園港
・箱根園港発→箱根関所跡港→元箱根行き
・元箱根港からの戻り
・箱根園港発→湖尻港行き
・湖尻港からの戻り


芦ノ湖遊覧船<70分周遊コース>航路

●湖尻港
・湖尻港発→箱根園港→箱根関所跡港→元箱根港行き
・元箱根港からの戻り


【海賊船】乗船するにはどこへ行けばいい? 航路や発着時間は?

988fa743 b22a 4ecb 8eeb 83e8dec95e31

箱根海賊船のルートは、芦ノ湖遊覧船の70分周遊コースの航路に似ています。
ロワイヤルII、バーサ、ビクトリーのいずれも、桃源台港・箱根街港・元箱根港に寄港します。


乗船券の料金システムは?

859cf507 8460 4506 8a10 21c2d505cef6

芦ノ湖遊覧船の料金は、定期航路と周遊コースで分かれています。
定期航路の乗船券は片道と往復から選べ、4箇所の港を結ぶ航路を自由に選択できます。



周遊コースは、発着港ごとの乗船券になります。乗船時間・距離の長さで料金が増していきます。
定期航路・周遊コースともに一日フリー乗船券があります。
なお、お得なクーポンも提供されていますので、合わせてチェックしておくと良いでしょう。


箱根海賊船の料金も、片道と往復に分かれています。
また、片道・往復ともに料金を加算すると特別船室を利用することができ、船時間・距離の長さで料金が増して行きます。



海賊船には一日フリー乗車券はありません。
しかし、「箱根ロープウェイ」と「海賊船」がセットになった「海賊船・ロープウェイ1日きっぷ」というものがあります。
海賊船とロープウェイが一日乗り放題になるほか、一部の飲食店の利用料が割引になるサービスも付いています。
また、「箱根フリーパス」というものもあります。箱根登山電車や箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根海賊船のほか、箱根登山バス、小田急箱根高速バスなどバス一部指定区間を乗り降り自由で利用できます。


遊覧船・海賊船に乗るとできることは?どんな観光スポットに立ち寄れる?

B2bf2da0 9e9c 4400 9f63 49fe1de15afa

芦ノ湖遊覧船の場合

遊覧船は移動しながら景観を楽しむだけでなく、船出してからの船上写真の撮影もできます。
湖上から「箱根関所」や「箱根神社の平和鳥居」や、天気の良い日には富士山を背景にした船上写真を撮影できるので、SNS映えしますよ。



70分周遊コースで湖尻港から乗船し、箱根園港で途中下船、箱根園水族館を満喫したあと箱根園港から再度乗船して湖尻港に戻るというプランもおすすめ。
遊覧船で景色を見るだけでは飽き足らないお子さん連れの旅行や、若いカップルでの旅行に良さそうです。
また、箱根園港近くの箱根駒ヶ岳ロープウェイで駒ヶ岳に登るのもおすすめです。



また、湖尻港から徒歩5分くらいの場所には箱根ロープウェイの「桃源台」駅があります。
桃源台駅から大涌谷駅まで移動すれば、箱根の湖だけでなく空からの絶景も堪能できる贅沢な旅行になりますね!


箱根海賊船の場合

海賊船の航路は往復1時間近くですが、途中の関所や元箱根などの観光スポットに拠るのもよいでしょう。
元箱根には箱根神社や恩賜箱根公園など、落ち着いた景色の美しい場所がありますよ。



途中から乗船することもできるので、公共交通機関を移動手段とする方には観光を兼ねた移動手段としてもおすすめです。


こちらもチェック

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

箱根の人気記事

箱根の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
箱根の他の記事をみる
遊覧船の他の記事をみる