河口湖のレジャー施設・スポット

河口湖×観光 | 人気スポットやおすすめの観光ルートをご紹介

5000 view
D1d8669d 2281 48de 8f43 10528f33c866
今回は河口湖周辺の人気おすすめ観光スポットと、効率的に楽しいところしっかり回りたい方におすすめの観光ルートをご紹介。ご家族、カップルが楽しめる場所や河口湖へのアクセス、宿泊施設など役立つ情報をお伝えします!

河口湖は日帰りor宿泊どちらがおすすめ?

D45eb084 c3f1 4102 ab3b c5bcc1b50748

河口湖は都心からのアクセスも良好で、バスや電車を利用すれば都心から約2時間ほどで河口湖駅及び河口湖に到着します
河口湖の観光は、主に河口湖湖畔や周囲にある観光スポットを探索する形になりますので、日帰りでの観光も土日や祝日を利用して訪れることも十分可能ですので、日帰り旅行もおすすめですよ!
日帰り旅行で高速バスで河口湖にくるのであれば、朝の8:00に東京駅や渋谷駅から出発して、河口湖駅、お昼の食事、ロープウェイ、美術館、オルゴール館などを、周遊バスやレンタカーなどを利用しながら回り、その後16時くらいに駅に戻って帰宅すれば、18時過ぎには東京に戻ってくることができます。
アクセスの良さを生かして、あなただけのプランを立てて訪れてみてください。

お子さんのいるご家族向けの観光コース

ルート一覧
  • 河口湖IC
  • 河口湖遊覧船
  • 河口湖ロープウェイ
  • ほうとう不動 河口湖北本店
  • 河口湖オルゴールの森美術館
  • 河口湖駅
  • 河口湖 ICでご帰宅(宿泊するならPICA富士吉田へ)

1. 子供ウケも抜群!河口湖遊覧船「アンソレイユ号」

11a9d59c 0208 4465 83a5 f4e8d358931d

最初にお子さんがいるご家庭、ご家族で河口湖を訪れた際に楽しめるスポットについてご紹介します。
こちらは遊覧船アンソレイユ号です。
河口湖観光の名物の一つといっても過言ではない、人気スポットです。
どなたでも気軽に乗船できるので、河口湖の湖上から眺める富士山の絶景をご堪能ください。


C86155a6 5c16 45c9 b17b 3f5a91a02223

チケット売り場です。売り場のおじさんたちが対応してくれます。


0b546c26 894b 4b6c 8f67 cc113639cadb

船内の状況です。上にも上がれるので、展望デッキからも眺めましょう!


4b0dd2e0 6ee3 4626 ad6c f46d6d7297e0

船内の窓から優雅に河口湖を眺めることもできますよ!寒かったり暑くて一休みしたい際には是非ご利用ください。


基本情報

【所在地】〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津4034
【電話】0555-72-0029
【営業日】土・日・祝日 ※7月中旬~8月下旬は毎日営業
【営業時間】
・通常期:9:00〜16:30 0
・夏期(7月下旬〜8月末):9:00〜17:30
・冬期(11月中旬〜3月中旬):9:00〜16:00
【定休日】3月中旬~11月下旬の平日・12月~翌3月上旬
【料金】 大人 930円 、子供(小学生まで)470円
【カード利用】不可
【座席数】120席
【駐車場】40台(無料)
【アクセス】
(車) 河口湖I.C,より約10分、富士急行線河口湖駅下車、路線バスで15分
(バス~徒歩)最初に周遊バスで河口湖付近まで出て、そこから河口湖周辺を歩きながら遊覧船に向かうのもおすすめ。 (2017/012時点の情報です)

2. 雄大な景色を望める「カチカチ山ロープウェイ」

5ce271d2 3a7a 4dfe 8bb1 13dff70333c9

天上山公園にあるカチカチ山ロープウェイは、太宰治の名作「かちかち山」の舞台として知られています。
いたるところにたぬきやウサギの人形が飾られているので、小さなお子さんも夢中になってしまいます。

山頂までわずか3分という短い時間です。景色がかなりよく、上に登っていく感覚はアトラクションにも似たような感覚で、あっという間に過ぎてしまいます。
シャッターチャンスもお忘れなく。


週末や休日は多少混雑する場合も。時間を避けて快適に乗車!

ロープウェイは人気だけあり、GWや長期休暇の間は多くの観光客でいっぱいになる場合が考えられます。
少し時間を外して朝10時、もしくはお昼の3時過ぎなどは多少混雑が緩和される場合がありますので、混雑する時間を避けて利用してみましょう。


342813af 3aae 4c9c b6b6 81efc50f47c9

カチカチ山ロープウェイに通じる、入り口です。車でも入場できます。坂を上っていった先に券売機やロープウェイ乗り場などがあります。


頂上に到着!景色抜群の絶景を堪能しましょう
18babf41 f1dd 484b 92b1 d86a423f6f1c

この日は快晴。天気も良く、景色は最高でした。雨の日や曇りではない日に出向くのがおすすめです。


E65964b6 0ece 4a4b b7af 8338dabb08de

頂上にあるお店「たぬき茶屋」で軽食とったり眺めたり!お店の前に望遠鏡も用意されているので、富士山や町並みをのぞいてみましょう。


C6bd8acb ad37 470c a74c e72b184ce97b

店内はメニューがずらり!


37fef285 cfcb 4c0b 9a2f 92edcaccdacc

カチカチ山名物「たぬき団子」


山頂にある展望台は絶好のフォトジェニック!
785fc079 d0aa 4e55 bc4d 33399316d63b

展望台に上がった時の様子です。床は木製のタイルで敷き詰められています。


基本情報

【所在地】〒401-0303 山梨県山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1
【電話】0555-72-0363
【営業日】年中無休
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】
【料金】(往復)大人 800円、小人(小学生まで)400円 /(片道)大人 450円、小人 230円
【駐車場】313台
アクセス
(徒歩)遊覧船アンソレイユ号から歩きで2分ほど。お車は駐車場に置いておくといいでしょう。

(2017/012時点の情報です)

3. 名物!「ほうとう不動 河口湖北本店」

Eb191949 f4d9 4d46 add7 5a142ae545fc

河口湖でお食事をするなら、山梨名物ほうとうをいただきたいところです。
今回ご紹介する「ほうとう不動 河口湖北本店」は、河口湖カチカチ山ロープウェイから湖を道沿いに走っておよそ10分ほどの所にあります。



河口湖北本店は客席数300席を誇るゆったりとした店舗。
お昼時はかなり並ぶ場合があるので、こちらも時間を外して早めに入店するか少し遅い時間に利用するのも良いでしょう。


ボリューム満点!野菜たっぷりのあつあつほうとう

こちらのほうとうは、モチモチのめん、そしてたっぷりの野菜が自慢のほうとうです。
一人で食べきるのに自信がない方は、量少なめと申請したり、あるいはお子さんと同伴であれば一緒に注文して小皿をもらっていただくのがおすすめです。
うつわは熱いので触らないように気をつけましょう。


お店は他にも、河口湖駅から徒歩30秒の所に同じ店舗である「ほうとう不動河口湖駅前店」があるので、一旦駅まで向かってご飯を食べにいくのもおすすめです。


基本情報

【所在地】山梨県南都留郡富士河口湖町河口707
【電話】0555-76-7011
【営業日】年中無休
【営業時間】11:00~19:00
【料金】ほうとう:1,080円〜(他にもお蕎麦などのフードメニューもあります)
【アクセス】
(車)河口湖ロープウェイから車で約10分
(徒歩)徒歩で行かれる場合は、まず周遊バスでオルゴール館まで乗車し、そこから歩きで向かうのがおすすめです。
(2017/012時点の情報です)

4. 雨の日も観光できる「河口湖オルゴールの森美術館」

ご飯を食べた後は、お店からすぐのところにある「河口湖オルゴールの森美術館」に行きましょう。
河口湖オルゴール美術館の中に一歩入ると、まるで中世のヨーロッパにいるような世界観が広がります。
こちらでは世界的にも珍しいオルゴールの展示はもちろん、 オルゴール作り体験 レストランでの食事 コンサート なども楽しめます。

バラなどの花々がきれいに手入れされている庭園などもあり、 女の子のお子様連れには特におすすめの観光スポット です。
アクセスも良好で、河口湖駅車約10分ほどの場所にあります。
館内ですので、雨の日でも余裕を持って訪れることができるでしょう。

巨大オルガンは、見る人も聞く人も圧倒!
B83531a0 8e64 45da ab55 3df6e9bea5fa

所蔵されているオルガンの中に、ダンスオルガンという、華麗で壮大なオルガンがあります。
幅13メートル(マンションの4階建ぐらい)、高さ5メートルもあります!すごいです!


基本情報

【所在地】〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
【電話】0555-20-4111
【開館時間】9:00~17:30(最終入館5時) ※季節によって変更あり
【料金】
(大人)1,500円
(大高生)1,100円
(小中学生)800円
・団体割引(10名様以上)
(大人)1,200円
(大高学生)900円
(小中学生)600円
・障害者手帳をお持ちの方※付き添いの方(1名)も同料金
(大人)750円
(大高生)550円
(小中学生)400
【年間パスポート】1枚5,000円で1年間有効。
【アクセス】
(車)ほうとう不動河口湖北本店から1分。 (徒歩)ほうとう不動から歩きで3分ほどです。
(2017/012時点の情報です)

5. お帰りの際に立ち寄ろう!河口湖駅

5ec56d0d 5c10 4cda 9f83 136f89fa244f

河口湖Iに来たら、お土産を買いましょう。お土産を買うなら河口湖駅がおすすめです。
ゲートウェイフジヤマ(Gateway Fujiyama)は、地域ならではの商品を厳選して取り扱っているセレクトショップ。ここでしか手に入らない貴重な富士山お土産が揃っています。



ゲートウェイフジヤマは河口湖駅、富士山観光の表玄関である富士山駅、そして富士急ハイランドのバス停駅の3店舗があります。
どれも駅構内にあるので、帰る前に気軽にショッピングも可能です。


3ce8f455 db93 4f11 aeb8 39598922f653

入り口に書いている「Gateway Fujiyama」は、駅と並んでお店や飲食店などが入ったお土産休憩施設です。


C0a7d514 6b7f 40ad 906e 1fce3e839d1f

河口湖、富士山観光のお土産に、名物「フジヤマクッキー」はいかがでしょうか?甘くて美味しいですよ!


基本情報

【所在地】〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3641 河口湖駅構内
【電話】0555-73-3246
【営業時間】8:00~20:00 ※営業時間を変更する場合や臨時休業する場合があります。
【アクセス】
(電車) 富士急行線河口湖駅直結

(2017/012時点の情報です)

6. 富士山麓でキャンプ!PICA富士吉田

1b49b827 13fa 4a66 aed9 ba8ce339d8f3

せっかく河口湖を訪れたのであれば一泊したい!というご家族の方におすすめは、河口湖ICから約5分のところにある、アウトドア初心者でもご利用大歓迎のキャンプ場「PICA富士吉田」です。



こちらのキャンプ場は女性やご家族でお子さんも満足の清潔感と充実した設備が自慢です。
コテージやログハウスも充実のアウトドア施設で、ペットも一緒に宿泊可能です。


9bdfc688 d264 47b8 b2fe 958dd5d2b818

コテージやキャビン、テントヴィラなど様々な宿泊施設があります。こちらは設備の一つ「マッシュルームパオ」。焚き火スペース、囲炉裏型テーブル、焚き火台、ローチェア、薪割り機など、アウトドアに必要な道具などは全て施設内で用意可能です。


4517eca1 216a 42a0 b58d 347b53068afd

BBQなど調理器材はPICA富士吉田でもレンタル可能です。食材も自分たちで調達したお好きな食材や料理を楽しめますし、キャンプ場で用意されているオプションを利用して調理もできます。おすすめは自分たちで食材を準備していく方です。


基本情報

【所在地】〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田4959-4
【電話】0555-24-4343
【アクセス】
(車) 中央自動車道「河口湖IC」下車、お車で約8分ほどの距離です。

(2017/012時点の情報です)

時間があればこちらもおすすめ!「鳴沢氷穴」

4458d48d cc58 4f2f 94ea 5f64e8a567a1

河口湖駅から車で約15分ほど、富士山の近くに位置する青木ヶ原樹海の中に位置する「鳴沢氷穴」は、1200年以上前から存在する国の天然記念物として、夏場、子供たちに好評の自然スポットです


江ノ島と鳴沢氷穴がつながっている?「地獄穴」

鳴沢氷穴内部には、地獄穴というちょっと怖い響きの箇所があります。
この穴は、どこまで続いているのかわからないことから、噂によると江ノ島にある洞窟まで続いているのでは?と伝えられています。


基本情報

【所在地】〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1
【電話】0555-85-2300
【営業日】年中無休
【営業時間】9:00~17:00(期間によって異なるため、詳しくはホームページをご覧ください)
【定休日】各施設により不定休
【料金】大人 350円、小人 200円
【駐車場】あり(風穴150台)
【アクセス】
(車)河口湖駅から約11 km。18分ほどで到着します。
(周遊バス) 河口湖駅発の周遊バス
(2017/012時点の情報です)

カップル向け観光コース

41a6ede3 dab1 4016 95c9 4028e91cea15

次にカップルで河口湖に訪れた際に楽しめるスポットをご紹介していきます。
今回のルートは、ドライブコースのような、車を使って効率よく、かつゆったり快適に河口湖を楽しめるルートをご用意しました。


ルート一覧
  • 河口湖IC
  • 自然工房 石ころ館 / 大池公園
  • 河口湖大橋
  • かちかち山ロープウェイ
  • ほうとう不動 河口湖北本店
  • 河口湖木ノ花美術館
  • 湘北ビューライン
  • 道の駅 かつやま
  • 河口湖駅
  • 河口湖 IC(宿泊するなら湖山亭うぶや)

1. 雰囲気が素敵「自然工房 石ころ館」・「大池公園」

F10af822 0577 452e 91b8 7827ee7eab64

石ころ館 河口湖は、河口湖駅から出発している周遊バス「レトロバス」を利用して、ロープウェイ入口などを通って向かうこともできますので、車の道路沿いに面して、立ち寄りやすい場所と言えるでしょう。
バスで向かう場合は「河口湖ハーブ館」で下車します。
店内では、天然石のアクセサリーを中心に販売しています。


52d154ab ca7f 43c8 9269 5b401aa3e2dd

お店の前に看板が見えます。


お店をでてすぐ目の前の公園で散策しましょう!
000c642e afc2 4e6e 9b02 6cb91363cdda

こちらの公園は「大池公園」。
河口湖に面して、木々が道を作る自然を感じる穏やかな公園です。
近くにベンチもあるので座って眺めるもよし、散歩しながら河口湖や富士山を楽しむのもおすすめです。


基本情報

【所在地】〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立字嶋原1221-1
【電話】0555-73-4000
【営業日】年中無休
【営業時間】4月~10月9:00~18:00
11月~3月9:30~17:30
【アクセス】
(車)東京方面から東名高速道路で御殿場I.C.を経由し、河口湖I.C.から約4分ほど進む。
(周遊バス)レッドライン(河口湖周遊バス)バスで7分ほど進むと河口湖ハーブ館前で下車してすぐ。
(2017/012時点の情報です)

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

河口湖の人気記事

河口湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
河口湖の他の記事をみる
レジャー施設・スポットの他の記事をみる