足柄周辺

足柄周辺のハイキングコース|金時山・矢倉岳

3154 view
075b2783 d2df 4f79 9c60 358ef9b40036
足柄周辺の山(金時山・矢倉岳)のハイキングコースをルートマップや難易度と合わせてご紹介。昔話の金太郎生誕の地で有名です。

足柄周辺エリアの主な山とルートマップ

金太郎生誕の地で山歩き…足柄周辺エリアの主な山


足柄周辺ルートマップ
7a2dbde6 a46f 4a6f 9ae1 95fddd4abb9a

足柄周辺ルートマップのダウンロードはコチラから!


金時山(きんときやま)

■場所:静岡県小山町/神奈川県南足柄市・箱根
■標高:1212m



箱根外輪山を代表する名峰。
天下一の展望を求めて。


9a9722ed f2ef 49d0 81cc bc9a9a3f2fe7

矢倉岳(やぐらだけ)

■場所:静岡県小山町/神奈川県南足柄市
■標高:870m



公園のように広く開放感ある山頂。
草花や木々の花の咲く季節に訪れたい。


Bbd46b7e 2830 46ca 8830 48dcd9664b6d

Aコース:金時登山口バス停→金時山→乙女峠バス停ルート

Aコースのルートと時間

スタート:金時登山口バス停(地図上【1】)

↓(約30分)

矢倉沢峠

↓(約40分)

金時山

↓(約35分)

長尾山

↓(約15分)

乙女峠

↓(約35分)

ゴール:乙女峠バス停(地図上【2】)


Aコース詳細~箱根外輪山を代表する天下の秀峰~

箱根外輪山のなかでも断トツの人気を誇る金時山。土日ともなると大勢のハイカーで山頂は大賑わいです。人気の秘訣はやはり、富士山の展望です。



金時登山口バス停で下車したら、案内板に従って坂道を歩いていきます。登山道に入り、階段状の道を進みます。やがて尾根道になり、矢倉沢峠に到着します。この稜線が箱根外輪山の主稜線で、右は明神ヶ岳へと続いています。金時山へは左に進みます。



矢倉沢峠から20分ほど登っていくと、公時神社からの登山道と合流します。ちなみに金時神社入口バス停で下車した場合は、奥の院を通って登山道を上がりここで主稜線に合流できます。分岐を過ぎると急な登りになりますが、焦らず行きましょう。



赤茶けた岩の間を通り抜けると、山頂に到着です。山頂には撮影用の金太郎のマサカリも用意されており、富士山を背景に写真撮影の順番を待つ登山者でいっぱいです。富士山のほか御殿場市街、仙石原、駒ヶ岳、芦ノ湖などの眺めも見事です。



下山は山頂から西にのびる稜線を下り、乙女峠を目指します。山頂直下はせまい稜線で両側が切れ落ちています。慎重に歩くようにしましょう。鞍部まで下りきると小ピークに登り返し、やがて登山道はなだらかになります。



広場のような長尾山を越え、さらに下っていくと十字路に出ます。ここが乙女峠です。左は乙女口バス停方面、右が乙女峠バス停方面です。どちらを下っても時間的には大差ありません。ここでは右の登山道を下ります。溝状にえぐられた登山道を下ると、乙女峠バス停に到着です。


A00d73a9 760d 4683 877a fc0543cb36fd

金時山山頂

539ed284 75bc 455b 9715 e9f9f2ea1009

乙女峠

Aコースのレベル

■歩行時間:約2時間35分
■歩行距離:約5km
■体力度:★☆☆
■難易度:★☆☆


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

足柄周辺の人気記事

Search

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
記事一覧に戻る