熱海の観光スポット

熱海 観光 | 人気スポットやおすすめの旅行コースをご紹介

26019 view
448dbc70 91fd 4f5b 9175 e6eab9adbdae
熱海の観光スポットを、プランに合わせて厳選してご紹介。美味しいお店や、熱海を楽しめて、気兼ねなく回れるコースで素敵な思い出作りを。

熱海は日帰り?それとも宿泊がおすすめ?

6d81125b 091f 4525 9edd 84224c439067

熱海は、JR東海道線熱海行きに乗車し、東京(東京駅、品川駅)からだと2時間半ほど(新幹線であれば4,50分ほど)、藤沢駅からも約1時間と、少し長旅になりそうです。往復でも3〜4時間はみておいたほうがいいため、熱海に滞在できる時間はそう多くはありません。日帰りでも充分楽しめますが、もし余裕を持って熱海で楽しみたい方はぜひ宿泊することをオススメします。


熱海の花火大会は夜に開催!最高の盛り上がりを見せる

熱海で通年開催される熱海海上花火大会は、日本一とも呼び声の高い花火打上会場であり、熱海湾を3つの山が囲んでいる環境のため、海で打ち上がった花火の音が山々に反響し、スタジアムでのライブのような音響の効果があるため、すごい迫力の花火です。



開催時間はそれぞれ20:00〜と少し遅めですので、やはりこういうイベントをみて堪能したいのであれば宿泊すべきです。夜の熱海も商店街の散歩や食事をして、夜ホテルや旅館で熱海湾を眺めながらゆっくりおしゃれにくつろげる、まさに最高のスポットです。


【春】4/14(土)、4/22(日)、5/12(土)、5/27(日)、6/3(日)、6/17(日)
【夏】7/27(金)、7/31(火)、8/5(日)、8/8(水)、8/19(日)、8/24(金)、8/30(木)
【秋】9/17(月・祝)
【冬】12/9(日)、12/16(日)



(2018/04時点の情報です)


熱海観光の移動手段は何がおすすめ?

熱海市内での移動手段は、もし自動車で来られる方は、そのまま車で市内や少し遠出することも可能ですし、利便性が良いですよね。仮に電車で来る方はバスかタクシーの移動がメインになると思います。もしくは少しの距離なら徒歩で!という方もいらっしゃいます。



しかし、お車だと、休日は他の来訪者も車できている場合が多く、市内の移動は結構混雑し、ストレスかもしれません。



バスも本数に制限があり、徒歩も夏は暑く、冬は寒い中での長時間歩きの移動はきつい部分もあるので、おすすめは「歩き」と「バス」を織り交ぜて利用する移動が無難です。


熱海観光のおすすめコースをご紹介

熱海のおすすめ観光コースを早速ご紹介!今まで知らなかった、こんなところ行ってみたい!と思える場所をご紹介します。また、熱海はグルメの宝庫でもあります。美味しい食事処も合わせてご紹介します。


子連れにおすすめの熱海の観光スポット

ルート一覧
  • 駅前の足湯広場「家康の湯」
  • 熱海駅「平和通り商店街」
  • 熱海城

1. 駅前の足湯広場「家康の湯」

E4c10f87 3309 4b82 be3c 5db6ce7d1e59

熱海駅前に出ると、バスロータリーや商店街が出てきますが、改札出て右手には「家康の湯」という足湯があり、誰でも自由に無料で利用できます。ご家族で最初に利用できる身近な観光スポットです。足湯をしたことのない方はぜひ!


01fa3ec9 dad2 49b0 88cb c6ef0b43b253

駅前にあるのでアクセス良好です。子供も喜ぶこと間違いなしです。


2. 熱海駅「平和通り商店街」

65a82b07 bb93 42ca a07e cbbd6c3e4100

JR熱海駅からすぐ!熱海駅前平和通り商店街です。ここは熱海の超有名観光スポットでしょう。熱海に来たら一度は誰でも訪れる商店街でぶらりと気ままに散策しながら楽しみましょう。


Cf5d20d7 1353 40cf 928f 2481763c84e5

老舗の温泉まんじゅう屋さんである「利久」です。何代も続く名店で、おじいちゃんおばあちゃんが接客してくれます。ここでおまんじゅうを1個110円から購入できます。私はウグイス餡のお饅頭を一つ購入して美味しくいただきました。ちっちゃくて可愛いお饅頭です。


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

春の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

熱海の人気記事

熱海の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
熱海の他の記事をみる
観光スポットの他の記事をみる