本栖湖のキャンプ

キャンプにBBQに登山まで! 本栖湖スポーツセンターで富士を満喫

1420 view
B3b86b24 63e4 47dd bec5 3c6341c3ed31
以前は青少年スポーツセンターという名称で親しまれていました「本栖湖スポーツセンター」は2016年7月にリニューアルオープンしました。合宿のほか一般の方も宿泊でき、併設のSUMIKAキャンプフィールドではキャンプに加えてBBQまでできるという、様々なアウトドアアクティビティの楽しめる複合施設となっています。日帰りの方も含めた楽しみ方をご紹介します。

都心からアクセスしやすい、キャンプとスポーツ、自然観光のための施設

22bd758f 7a95 4de3 b36d d4df877ba85f

本栖湖スポーツセンターは株式会社R.projectの運営する、人工芝と天然芝のサッカーグラウンドでスポーツが、またキャンプやトレッキングが楽しめる総合的なスポーツ&アウトドアアクティビティ施設です。



フルピッチの天然芝グラウンドと人工芝グラウンド、天然芝の多目的広場、さらに全天候型400mトラックや体育館があり、サッカーやアメフトの試合が可能です。このほかに全26室の宿泊施設のほか会議室があるため、スポーツ合宿に使われることもあります。



特徴的なのは、スポーツ目的以外の方も利用できる施設としてキャンプサイトがあることです。
キャンプサイトではテントなどの用具をレンタルして宿泊できます。
キャンプは未経験だからという人にも組み立てやすいテントではありますが、夜間はお布団で休みたいという方には合宿用の2段ベッドのお部屋だけでなく布団の和室・ベッドの洋室のお部屋もございます。



都心から車で2時間程度と日帰りもできる距離感なのに森の中でのキャンプ気分も楽しめます!


本栖湖スポーツセンター(SUMIKAキャンプフィールド)

天気の良い日はお外でバーベキュー! 手ぶらでもOKです

66aa27b2 32af 4c45 abb7 bf2797bf1833

キャンプ場での醍醐味といえばなんと言ってもバーベキューですよね! ちょっとスモークされたような風味でお肉も野菜もいつも以上に美味しいし、なんと言っても皆でにぎやかに食べる食事は最高です。



食材や道具を家から持っていく必要はありません。本栖湖スポーツセンターのほうでどちらも用意してもらえるプランがありますよ。



お好みの食材を買いそろえたい場合は、車で30分ほどの近隣のショッピングモールのフォレストモール富士河口湖やそのテナントでスーパーのマックスバリュ富士河口湖、100円均一ショップのザ・ダイソーやなどで自分で調達することもできます。



キャンプ気分を味わいたければ、本栖湖スポーツセンター併設のキャンプサイト「SUMIKAキャンプフィールド」にてデイキャンププランを利用できます。


バーベキュープラン(本栖湖スポーツセンター)
デイキャンプ(併設のSUMIKAキャンプフィールドにて)

・料金:500円/人
・車両乗入:不可
・チェクイン12:00~/チェックアウト17:00
・食事なし(事前に食材を調達してからチェックインし炊事棟などで調理)
・ペット不可
(2017/07時点の情報)


買い出しに必要な施設はこちら

マックスバリュ富士河口湖(フォレストモール富士河口湖内)

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立4318-1(〒401-0302)
電話番号:0555-72-3770
営業時間:7:00~23:00
(2017/07時点の情報です)


ザ・ダイソー富士河口湖店(フォレストモール富士河口湖内)

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立4318-1(〒401-0302)
電話番号:0555-83-3722
営業時間:10:00~20:00
(2017/07時点の情報です)


フォレストモール富士河口湖

温かい時期はキャンプで節約! 冬の天気の良い朝はダイヤモンド富士を見に行こう

B3f1f565 67fa 4fde 82c0 58abd11cf473

テント一張分(定員:大人2名、子供2名)が30区画ある森林内のキャンプサイトがあります。トイレ・シャワーも利用できます。
季節によって料金が変わりますが、ピークシーズンでも4,000円、通常シーズンは3,000円、オフシーズンは2,500円とホテルや旅館に宿泊するよりもぐっとお得です。
また、6名まで収容可能なオシャレなテント「ロータス・ベル・テント」のプランもございます。



富士山の初日の出スポットとして定評のある竜ヶ岳(りゅうがたけ)への登山道が、この本栖湖スポーツセンター内にあります。早起きしてトレッキングに出かけるのもいいですね。標高は1,485メートルで登頂までの所要時間は約3時間半です。
12月上旬から1月上旬の期間には、富士山頂からのぼる日の出の様子「ダイヤモンド富士」が見られます。富士山山頂で見るご来光とはまた違って、雄大な富士山に登る朝日の輝きが美しいですよ。


竜ヶ岳
キャンプサイトプラン(SUMIKAキャンプフィールド|本栖湖スポーツセンター)

【フリーサイトプラン(テント1張り+タープ1張り)】
・料金:オフシーズン 2,500円/通常シーズン 3,000円/ハイシーズン 3,500円/ピークシーズン 4,000円
・車両乗入:不可(場内駐車場あり)
・チェクイン13:00~/チェックアウト10:00
・食事なし(事前に食材を調達してからチェックインし炊事棟などで調理)
・ペットOK(リード使用)



【ロータスベルテント】
・料金:15,000円~30,000円(曜日・シーズンで変動しますのでご予約の際に詳細をご確認ください)
・チェクイン13:00~/チェックアウト10:00
・食事なし(事前に食材を調達してからチェックインし炊事棟などで調理)
・ペット不可



(2017/07時点の情報です)


テントは初めてで寝付けるか心配? 宿泊施設もありますよ!

B1b3b927 5043 4ccb aff2 006a73969c58

キャンプ場だけではなく、宿泊施設もあります。お部屋でゆっくり過ごしたいご家族にはこちらがおすすめです。
4人部屋の洋室・和室のほかにも合宿にも使える2段ベッドのお部屋もありますので、大人数のご家族は特に重宝しますよ!



人数分のバスタオルを用意していただけるほか、一階の浴室はボディーソープ、シャンプー・リンス、ドライヤーが完備されています。屋外でかいた汗を流せるのは嬉しいですね。



夜10時以降は客室やラウンジで静かに過ごすことが推奨されていますので、早めに休みましょう。早朝の散歩は空気も美味しくリフレッシュできますよ。


宿泊料金(1泊朝食プラン)(本栖湖スポーツセンター)

・大人:オフシーズン 4,220円/通常シーズン 5,760円/ピークシーズン 6,790円
・中学~大学生:オフシーズン 3,600円/通常シーズン 4,630円/ピークシーズン 5,660円
・3歳~小学生:オフシーズン 3,500円/通常シーズン 4,530円/ピークシーズン 5,560円


本栖湖スポーツセンター

電話番号:0555-87-2887
営業時間:9:00~17:30(問合せ対応)



(2017/07時点の情報です)


本栖湖ではカヤック(カヌー)に乗れる!

F7345853 5ca5 440b b162 882de38aa4cc

本栖湖は富士五湖の中でも水中をよく見られる透明度の高い湖として知られています。
その美しさを目の当たりにできる絶好のチャンスといえば、本栖湖でのカヤック(カヌー)ツーリングです!



近隣の本栖湖いこいの森キャンプ場では、10月末までインストラクターがカヤックを教えてくれるツアーが催されています。(事前予約が必要です。)



また、カヤックの他、スタンドアップパドル(Stand Up Paddle)という立ったままパドルで進むアクティビティもトライできますよ!


本栖湖いこいの森キャンプ場

住所:山梨県南巨摩郡身延町釜額2035(〒409-3105)
 (※住所の読み:やまなしけん みなみこまぐん みのぶちょう かまびたい)
電話番号:0556-38-0559
営業期間:4月~11月
駐車場:無料



アクセス:
【車で】
・東京方面:中央自動車道(河口湖IC)→国道139号線にて約25分
・関西方面:名神・東名高速(富士IC)→国道139号線にて約40分
・甲府方面:中部横断道(増穂IC)→国道52号線→国道300号線にて約40分
 ※キャンピングカーでのキャンプ場への乗り入れはお断りしています。
【JR・私鉄】 
・富士急行線「河口湖」駅下車→車で40分
・JR東海道新幹線「新富士」駅下車→車で60分
・JR身延線「甲斐常葉」駅下車→車で40分



(2017/07時点の情報です)


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

本栖湖の人気記事

本栖湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
本栖湖の他の記事をみる
キャンプの他の記事をみる