本栖湖のキャンプ場

本栖湖 キャンプ場 | 本栖湖でおすすめキャンプ場をご紹介

26136 view
Bb78a714 a7ad 4f53 80a6 89b90af0270f
今回は本栖湖でおすすめのキャンプ場をご紹介いたします。どちらのキャンプ場もアクティビティが充実してい本栖湖とその周辺でおすすめのキャンプ場をご紹介。本栖湖がキャンプ場に最適な理由とは?トイレ、暖房、BBQなどがついた初心者が利用しやすいキャンプ場まで広くご紹介します。

富士山目の前に望める水が綺麗な本栖湖のキャンプ場

C98aedc4 7eac 438b 8c39 ede1e458cd58

ここ本栖湖のキャンプ場が人気があるのはやはりここ本栖湖からの富士山の眺めではないでしょうか。どちらのキャンプ場からも富士山を眺めることができるます。朝靄に浮かぶ富士山も夕焼けに染まる富士山もここ本栖湖のキャンプ場で楽しむことができます。また、四季折々に移り変わっていく富士山の眺めを楽しむこともできます。


本栖湖は水質も綺麗で、レイクサイドのキャンプに最適

本栖湖は非常に透明度も高く、きれいな水質です。早朝、湖から発生した朝もやが晴れて富士山がぱあっと奥に見える…そんな景色を見ることができるかもしれない素晴らしいロケーションです。


水遊び、アウトドアアクティビティにもおすすめ

富士五湖の一つ本栖湖に面し、三方を松林に囲まれた、静かで落ち着いた雰囲気が特徴の本栖湖のキャンプ場は、 透明度の高いきれいな湖水は、子供たちの水遊びはもちろん、カヌーや釣り、 ウインドサーフィンなどが楽しめる、最高のアウトドアフィールドです。キャンプよりアクティビティをメインに訪れる方もいらっしゃいます。


本栖湖キャンプのおすすめの時期は「夏」

2ed631ad 6a04 4cc4 8b62 9ae065b9114c

本栖湖はカヤックや釣り、ボートなど湖で遊べる場所が満載です。まだ夏前の5〜6月、夏が終わった10月以降もそれぞれ夏とは違う季節を感じさせるものがありますが、やはりお子さんも楽しめる場所といえば水遊びではないでしょうか?


本栖湖近辺でおすすめのキャンプ場をご紹介

これからおすすめのキャンプ場をご紹介します。どこも本栖湖に近いキャンプ場で、自然に溶け込んだアウトドアを体験できます。


1. 本栖湖観光協会直営 本栖湖キャンプ場

Yoshiyuki Furuhashiさん(@ryouma01)がシェアした投稿 -

昭和23年から、富士山の麓で長年運営されている老舗のキャンプ場です。本栖湖観光協会直営で、しっかりしたキャンプ場と言えるでしょう。


公共のキャンプ場だからこそ低料金で運営

本栖湖東岸に位置し、湖畔は、道を挟んで反対側という場所にあります。本栖湖観光協会で運営しているので、富士五湖のなかでも、ご利用料金を抑えて営業しています。広大な敷地のほとんどに、車を乗り入れることが出来ますので、荷物移動やテント設営も楽です。キャンプ場内は、テントエリアと、バンガローエリアに分かれています。


バンガローかテントを選択できる

当キャンプ場では、バンガロー・コテージか、テントサイトの2タイプを選択できます。バンガローやコテージは先に予約を行いますが、テントサイトは予約なしで、早いもの順で場所を確保して利用していきます。


基本情報

■所在地:山梨県 南都留郡 富士河口湖町 本栖 18
■電話:0555-87-2306 (キャンプ場)
■営業期間:4/1〜11/30まで 
■利用時間:
(バンガローエリア)13:00〜翌11:00
(テント)8:00〜翌12:00
■料金:
(バンガロー)5,250円〜
(コテージ)18,900円〜
(テントテントや、タープ)1,500円〜
■アクセス:
(車)中央自動車道、河口湖ICよりR139本栖湖方面 約30分東名自動車道、新富士ICより河口湖方面 約50分
(バス・電車)東京駅より新富士駅(東海道新幹線)、そこから新富士駅より快速バスで本栖まで約60分



【2017/11時点の情報です】


2. 本栖レークサイドキャンプ場

USADISK♡うさこ♡さん(@usako443)がシェアした投稿 -

本栖湖の目の前にあるキャンプ場「本栖レークサイドキャンプ場」。
湖畔に面している為、湖水浴をしたり、カヌー、ボート、釣りなど様々なことを楽しむことが出来ます。
ボートは貸し出しもされているようなので、気になる方は利用してみてくださいね。
時間に決まりはありますが、花火も楽しむことが出来ます。
色々な遊びが出来る為、家族や友達、恋人と夏の思い出に訪れてみてはいかがでしょうか。



テントサイトは一部予約出来ますが、それ以外は予約せずに利用することが出来ますので、思い立ったその日にキャンプに行けるというのが嬉しいですね。



また、わんちゃんも一緒に泊まることが出来るので、ペットを飼っている方にもおすすめのキャンプ場なのではないでしょうか。
特定のエリアでは水浴びをすることも可能です。



バンガローもありますので、テントを持っていない方も気軽にキャンプを楽しめますね。



「本栖レークサイドキャンプ場」の公式サイトでは、実際にキャンプ場を利用したユーザーの声なども紹介されていますので、どんなところか気になるという方はこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。


基本情報

■名称:本栖レークサイドキャンプ場
■所在地:山梨県南都留郡冨士河口湖町本栖大久保19
■電話:0555-87-2093
■営業期間:(夏)6月24日~8月31日
※なお、8月10日~8月15日の期間は全面フリーサイトでの営業となるため予約受付不可
■営業時間:
(オートキャンプ)チェックイン 7:00 / チェックアウト 翌12:00
(デイキャンプ)チェックイン 7:00 / チェックアウト 18:00
■料金:
(オートキャンプ)
・テント、タープ施設料(一張/一泊) 1,130円
・駐車料(一台/一泊) 1,130円
・大人(中学生以上/一泊) 670円
・小人(4才以上~小学生/一泊) 450円
■場内設備:温水シャワー(有料)、水洗トイレ、管理事務所、売店、自動販売機あり
■貸出(有料):温水シャワー、自転車、ボート、カヌー、キャンプ用品など
■アクセス:
(車)中央道(富士吉田線)の河口湖ICで降り、国道139号線を富士宮方面へ。 本栖湖入り口の信号を右折、国道300号線を直進、 小さなトンネルを抜けて、二つ目の入江が当キャンプ場です。
(電車)新宿駅西口より、中央高速バスにて、「本栖湖入り口」で下車、 国道300号線を徒歩で直進15分。 あるいは、中央線大月駅下車、富士急行電車にて河口湖駅まで来た後、 富士急行の路線バス富士宮行きに乗り換えて、「本栖入口」で下車、 国道300号線を徒歩で15分です。



【2017/11時点の情報です】


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

春の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Live Camera

Weathers

本栖湖エリアの天気

04/24
203
くもり時々雨
18℃ / 11℃
降水確率 60%

Populars

本栖湖の人気記事

本栖湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
本栖湖の他の記事をみる
キャンプ場の他の記事をみる