山中湖の景色・鑑賞

山中湖 夕焼けの渚 | 日本の渚百選に選ばれた幻想的な紅葉祭りを見に行こう!

555 view
99ed21f5 c854 421d 9297 ab8bdcc20e9b
夕焼けの渚・紅葉祭りは、山中湖で10月後半から11月中旬まで催されている紅葉を楽しむお祭りです。真っ赤に色付いた紅葉は夕方からライトアップされ、赤い紅葉の絨毯を踏みながら散歩ができる幻想的な空間になっています。山中湖は涼しさも早く訪れるため、都会より早く冬の足音が聞こえるかもしれません。

赤いじゅうたんを敷き詰めた回廊を歩く

C345ab13 bc8f 4f81 af3f abe7a80f9855

山中湖には富士山を見上げる絶景スポットが数多くありますが、旭日丘湖畔緑地公園内にある「夕焼けの渚」では、富士山と湖のコラボレーションに紅葉の美しさがプラスされます。
秋になり葉が色付いてくると公園内ではライトアップが行われ、600m続く紅葉の回廊は幻想的に浮かび上がります。
静かに近づいてくる冬の足音も聞こえてきそうな神秘的な空間です。


日差しが穏やかになると紅葉は輝きだす

Cfc386f4 4643 4ef8 b985 ff99d80b09b8

山中湖畔にある旭日丘湖畔緑地公園にあるモミジは、夏が過ぎ日照時間が短くなると葉が色を変えます。
緑いっぱいだった木々は段々黄色に変化し、そして、赤く燃えるような色を発します。



例年は10月後半から「夕焼けの渚・紅葉祭り」は始まりますが、この頃はまだ緑の葉も残っています。
しかし、富士山には冠雪が見え山全体を見渡すと色付き始めていることが分かり、この時期は様々な色が共演している、まるで自然界のパレットです。



紅葉は、昼間の鑑賞でも味わえますが、時間があれば夜もおススメです。
「夕焼けの渚・紅葉祭り」では、下からライトアップされた紅葉を見上げることができ、落ち葉を踏みながら歩くと「サクッ、サクッ」と軽やかな音が聞こえます。


「夕焼けの渚・紅葉祭り」の見頃と歩き方

61f4707b 6b02 4684 9b2d 803965dfff7e

見ごろは11月上旬~中旬!大銀杏の葉も見事

朝晩の気温が氷点下を記録する日が増えると、モミジの色も紅葉のピークを迎えます。
この時期になると、道路側にある大銀杏の葉も黄色く染まり、旭日丘湖畔緑地公園のモミジも赤いじゅうたんを引き始めます。



公園内には遊歩道やテーブル付きベンチが整備されており、紅葉を眺めながらあったかいお茶をいただいてはいかがでしょうか。
あっという間に、癒しの時間の始まりです。



「夕焼けの渚・紅葉祭り」の開催中はライトアップが行われますが、ピークを過ぎると祭りと共に終わってしまいます。


600mの回廊をゆっくり歩く

2018年の「夕焼けの渚・紅葉祭り」は、10月26日(金)から11月11日(日)までです。
ライトアップ時間は16時30分から21時までと少し早い時間からライトアップは始まります。



回廊の端には、温かい飲み物や食べ物が買えるスペースが設けられているので体と心を温められます。



回廊の途中にある橋は「恋人橋」ここから紅葉と湖の共演が楽しめます。
そこから坂道を抜けると、ちょうど中間地点です。
御神木が立っているので、記念撮影はいかがでしょうか。
そこからも紅葉の森は続き、群生するモミジは最後まで鮮やかな色を魅せてくれます。


会場へは「ふじっ湖号」が便利!

60aa6f6d 41c7 42af b1f0 df510809c36b

イベント開催時は、山中湖周辺の駐車場は大いに混み合います。
祭りを楽しみに来たのに、駐車場の確保だけで疲れてしまってはもったいない!是非、公共交通機関で楽に移動しましょう。



富士山駅からは、緑色をしたバス「ふじっ湖号」が運行しています。
忍野八海や花の都公園など、山中湖周辺を観光するのにはとても便利です。



「夕焼けの渚・紅葉祭り」に行く際は、暖かい服装や歩きやすい靴でお出かけください。
身体全体で秋を満喫できることでしょう。


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

春の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

山中湖エリアの天気

03/23
204
くもり一時雪
7℃ / -3℃
降水確率 60%

Populars

山中湖の人気記事

山中湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
山中湖の他の記事をみる
景色・鑑賞の他の記事をみる