伊豆・熱海の紅葉

伊豆 × 紅葉 | オススメの紅葉スポットや見頃などをご紹介

13721 view
1102d18d 6ff3 429d 8566 61e0fee06b2d
伊豆と言えば1年を通して人気の高い観光スポットですが、都内から近い場所にあり、自然も豊富で、各地に露天風呂などの温泉が湧いていることもあり、毎年多くの観光客で賑わいます。それと同時に、秋の時期は紅葉を楽しむ場所としても注目されます。そこで今回は、伊豆周辺の紅葉の見頃、紅葉時期や人気の観光名所をご紹介します。

伊豆・熱海の紅葉が見頃を迎える時期は?

0ef96b31 e2c9 4bd1 be3f 41f55c73988e

紅葉と言っても「モミジなどのカエデ類」をはじめ、イチョウ・ブナ・ナラ・ヒメシャラなど様々な木があり、それら木の種類によっても紅葉の見頃が異なりますが、伊豆熱海の紅葉の見頃は、おおよそ11月中旬~12月上旬とされています。


紅葉シーズンの伊豆エリアの渋滞予測

紅葉シーズンは観光客で、他の季節の時以上に賑わいます。特に熱海伊豆は都心からも近く、車であれば日帰りで行ける距離なので、紅葉スポットも多く、渋滞なども懸念されます。例えば、伊豆に向かう際の伊豆高原までの渋滞は、週末が混む可能性が高いので、土日を外した平日に行くことをオススメします。



利用する道路としては、伊豆スカイラインか国道135号線が一般的かと思いますが、海沿いを走る135号線が混雑していると予想される場合は、伊豆スカイラインを回避ルートとして、使用することをオススメします。伊豆スカイラインは、富士箱根伊豆国立公園内の伊豆半島東部の山稜を走る40.6kmの自動車専用の観光道路です。道路沿線には各所に観光ポイントなどが用意され、ゆっくりと雄大な景色を見ることができます。


伊豆・熱海の秋の気温は?服装はどうすれば良い?

Bea55fe3 9d4e 4fe3 9b9c 6c369cfd7a83

紅葉の見頃を迎える11月中旬〜12月上旬ごろの伊豆熱海の気候は、山間部以外では、冷え込む事は少ないですが、最高気温はおよそ15℃、最低気温は4~5℃と、結構寒く感じるので、ダウンや厚手のコートは必須です。他にも手袋やマフラー着用するくらいが丁度良いでしょう。


伊豆・熱海周辺で紅葉が観賞できるオススメスポット!

1. 伊豆の小京都と呼ばれる温泉郷「修善寺」
62e52ca6 f519 4646 97c7 cffff23dc577

伊豆の小京都と呼ばれ、いくつもの温泉場があることでも有名な「修善寺」。紅葉の名所が多い伊豆の中で、修繕寺は特に人気の高い紅葉スポットです。観光プランにもぜひ組み込んでおきたいところです。



修繕寺付近で訪れるべき紅葉スポットは2つあり、一つは、寺の境内、修繕寺の近くを流れる桂川を起点とした場所です。このエリアではお寺と街並と紅葉の風景を楽しむことができます。



そして二つ目は、修善寺虹の郷です。こちらは自然だけでなく、施設内には鉄道が走っていたり、ミュージアムや忍者屋敷など、子供も楽しめるテーマパークとなっています。虹の郷内で見ることができる「もみじ林」は、紅葉一色の景色をじっくり観賞することができ、ここに多くの観光客が訪れます。期間限定でライトアップも行われます。


修善寺の基本情報

■所在地:〒410-2416  静岡県伊豆市修善寺 964
■電話番号:0558-72-0053
■アクセス:修善寺温泉駅から徒歩で3分。修善寺駅よりバス8分。伊豆箱根バス・東海バス「修善寺温泉」下車


虹の郷(にじのさと)

■所在地:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺 4279-3
■電話番号:0558-72-7111
■入園料:大人(中学生以上)1,200円、小人(満4歳~小学生)600円
■営業時間:
・4月~9月 9:00~17:00(最終受付時間は16:30)
・10月~3月 9:00~16:00(最終受付時間は15:30)
■駐車場:有料(乗用車300円、大型バス800円)
■アクセス:
(電車)伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から虹の郷行きバスに乗り約18分 もみじ林前下車徒歩すぐ
(車)東名高速道路沼津ICから国道1号、136号経由で約50分、伊豆縦貫自動車道、伊豆中央道、修善寺道路経由で約35分



【2017/11時点の情報です】


2.イチョウが綺麗に紅葉する「益山寺」
0f05f2a6 d47e 4329 92db cf0cdf094d71

11月中旬~11月下旬にかけて、益山寺にある樹高25mの大銀杏を見ることができます。境内に入る手前から見えるこの大きなイチョウは、鮮やかな黄色の葉に染まり、思わず息を呑んでしまうほどの存在感です。



さらに、益山寺の境内を歩くと、観音像が立ち並び、その地面には大銀杏の黄色い葉がたくさん落ちていて、日本の四季を感じることができる、情緖溢れる穴場スポットです。
時期は少しずれますが、12月上旬から中旬にかけては、推定樹齢900年とも言われている大カエデの大木の紅葉も観賞できます。


益山寺の基本情報

■所在地:〒410-2418 静岡県伊豆市堀切760
■電話:0558-72-1864
■時期:11月下旬~12月上旬
※ライトアップはございませんので、日中に訪れることをお勧めします。
■アクセス:(車)修善寺駅・大仁駅より車で約20分



【2017/11時点の情報です】


3. 滝をみながらもみじを楽しむ「河津七滝(かわづななだる)」
14ec15ac 27b5 4dbf b1a9 cefad5eaeab6

河津七滝は、河津川にある7つの滝の総称を指します。



この一帯を歩いていると、すぐに綺麗に色づく紅葉がお出迎えしてくれます。滝をみながら紅葉を楽しむことが可能です。



昨年の11月下旬には「伊豆天城路河津秋まつり」が催され、猪鍋や滝酒(有料)が訪問客に振舞われたり、ウォークラリーなど、様々なイベントが開かれました。


河津七滝の基本情報

■所在地:〒413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本
■電話:0460-82-4111/箱根ホテル小涌園
■料金:無料
■時期:11月下旬〜12月上旬
■駐車場:有(無料、60台)
■アクセス:
(電車)東京駅から東海道新幹線で熱海駅まで行き、そこから伊豆急行河津駅 まで向かう。河津駅よりバス及びタクシーをご利用になり、20分ほどで到着。
(車)東名高速道路沼津インターから河津七滝温泉まで 約1時間20分



【2017/11時点の情報です】


4. 熱海周辺では有名な紅葉スポット「熱海梅園」

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

伊豆・熱海エリアの天気

07/23
203
くもり時々雨
28℃ / 22℃
降水確率 60%

Populars

伊豆・熱海の人気記事

伊豆・熱海の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
伊豆・熱海の他の記事をみる
紅葉の他の記事をみる