富士吉田・忍野・山中湖の温泉・お風呂

富士吉田市で温泉をお探しの方必見!オススメ温泉施設3つをご紹介!

566 view
5fa2df49 d6ab 49b9 8003 4d09bb138a1c
名前にも入っている通り、富士山のお膝元にある富士吉田市。富士山を望める絶景スポットはもちろん、絶叫アトラクションが多数あることで有名な富士急ハイランドも、この富士吉田市にあります。多くの観光スポットがありますが、訪れた際にぜひ立ち寄っていただきたいのが温泉です。富士山からのパワーも加わり、癒し効果は他の温泉に負けません!日帰りで楽しめる温泉施設と宿泊のできる温泉施設をご紹介します。

1. 木のぬくもりを感じながら楽しめる「ふじやま温泉」

Be3bc70a ace2 451f 976e fc04f8c8d423

「ふじやま温泉」は、飛騨高山の重要文化財建築物「日下部住宅」をモチーフに、「町家造り」を再現した日本最大級の純木造浴室になっています。
ケヤキやヒノキ、松を使用して作られており、メインの柱はなんと樹齢200年超と言われるケヤキを使用。木々の温もりを感じながら温泉を楽しむことができます。



源泉は「マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉」と全ての泉質の温泉がブレンドされているという非常に珍しいものとなっています。
富士山の近くだからこそ楽しむことができる「バナジウム水」は、館内では飲料水としても使用されており、大浴場のバナジウム風呂でも体感することができます。



また、御影石大風呂・バナジウム風呂・高濃度炭酸泉・露天風呂・寝湯・ジェットバス・水風呂・サウナと、お風呂の種類が多いのも嬉しいですね。



さらに、温泉を上がったらぜひ利用していただきたいのが「展望休憩室」です。
こちらは富士山を眺めながら休憩することができます。
畳敷きのエリアとテーブル席と分かれているので、お好みのスタイルに合わせてゆっくりとお過ごしください。


営業時間

朝風呂:7:00~9:00 ※最終入館は8:30
通常:10:00~23:00 ※最終入館は22:00
岩盤浴:10:00~23:00



休業日:年中無休
※年間数回のメンテナンス休業あり


利用料金

【朝風呂入館料】
大人:(平日)620円(土日祝日)620円
小人:(平日)310円(土日祝日)310円
【通常入館料】
大人:(平日)1400円(土日祝日)1700円
小人:(平日)700円(土日祝日)850円
【その他】
館内着:300円
岩盤浴:500円



・入館料には、館内着・バスタオル・フェイスタオルのレンタル料が含まれております。
・GWや夏期シーズン、年末年始は土日祝日料金となります。
・小人料金は3歳以上小学生以下の方が対象となります。



【2017/10月時点の情報です】


アクセス

富士急ハイランド、ハイランドリゾートホテル&スパに隣接


住所:〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原4-17-1
電話番号:0555-22-1126
駐車場有


2. 歴史ある昔ながらの温泉「葭之池(よしのいけ)温泉」

770b7eea d7ef 4420 9021 5ffd5cd1d8f9

安政三年(西暦1856年)から営業している「葭之池(よしのいけ)温泉」は、昔ながらの温泉を楽しむことができる施設です。
歴史だけを見ると古いのでは?と心配になってしまうかもしれませんが、1度利用していただければ、ずっと大切に扱ってきたことがよくわかる温かみのある施設です。



男女ともに室内に浴槽が一つだけとなっていますが、窓からは季節ごとに花を楽しむことができます。
桜のシーズンにはライトアップされたサクラを眺めながら入浴することができるそうです。
湧き水をボイラーで沸かしてから浴槽に溜められているそうで、ちょうどいいお湯加減になっています。



休憩室には、畳敷きの床暖房が設置されており、冬でも快適に過ごすことができます。
こちらでは、富士吉田市で有名な「吉田うどん」を食べることができます。
湧水を釜戸で沸かし作られた吉田うどんは、絶品の一言。



うどんの種類も豊富で、肉うどん、月見うどん、野菜うどんなどがあります。
うどん以外にもチキンカレーや親子丼などもありますので、何を食べようか迷ってしまいますね。


営業時間

日中:9:00~17:00
夜間(金土日月のみ):18:00~21:00
※季節、祭日と重なる時は夜間も毎晩営業することがあります。
定休日:毎月1・14・31日及び年末


利用料金

【1日(日中)9:00~17:00】
大人(中学生より):1700円
小供(乳幼児より中学生未満):1000円
【半日9:00~昼まで又は昼~17:00】
大人(中学生より):1400円
小供(乳幼児より中学生未満):800円
【夜間(金土日月)18:00~21:00】
大人(中学生より):800円
小供(乳幼児より中学生未満):600円
【1回入浴60分以内の入浴のみ】
大人(中学生より):600円
小供(乳幼児より中学生未満):300円



【2017/07時点の情報です】


アクセス

住所:山梨県富士吉田市下吉田6698
電話番号:0555-22-3362
駐車場有り


3. 宿をお探しならここ!絶景温泉を楽しめる「ホテル鐘山苑」

F44ab8c7 2e92 40d5 9466 7399fd2f1728

遠方から訪れている方は、その日のうちに帰宅するのは中々難しいですよね。
そんな方達に是非オススメしたい、温泉宿が「ホテル鐘山苑」です。
なんと、こちらの鐘山苑には、遮るものが一切なく、富士山の裾野まで見渡すことができる露天風呂「露天風呂 富士山」があるのです。



露天風呂富士山は、湯船が3段に連なっており、温泉に肩まで浸かりながらはもちろん、最上段では富士山を眺めながら寝湯を楽しむことができます。



さらに、内湯の「大浴場赤富士」の露天風呂でも、富士山を眺めながら温泉に入ることができます。
建物に隠れてしまう部分はありますが、露天風呂富士山とは違い、利用できる時間が長く深夜帯にも利用が可能となっています。



その他にも、元湯大浴場では、巨石から流れ落ちる滝の音を楽しむことができる「大滝岩風呂」や、窓の外にある庭園が風情たっぷりな「庭園風呂」があります。
どのお風呂も雰囲気をとても大切に作られているので、視覚からも癒されること間違いなしです。
庭園の中には「庭園足湯」があり、観光スポットを回って疲れた足を癒すことができそうです。



各種宿泊プランも充実しており、料理に特化したプランや記念日用のプラン、宿泊は難しいけれど、温泉は利用してみたいという方用のプランのご用意もあるので、ぜひ一度鐘山苑を利用してみてはいかがでしょうか?


元湯浴場の利用時間

午前6:00~11:00/午後1:00~深夜0:00
(毎週火曜日は午後3:00~深夜0:00)
(毎週金曜日は午前11:00~深夜0:00)
庭園足湯の利用時間
午前10:00~午後6:00(冬期は閉鎖いたします)



【2017/07時点の情報です】


アクセス

住所:山梨県富士吉田市上吉田6283
電話番号:0555-22-3168


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

富士吉田・忍野・山中湖の人気記事

富士吉田・忍野・山中湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
富士吉田・忍野・山中湖の他の記事をみる
温泉・お風呂の他の記事をみる