持ち物・服装

冬のキャンプに必要な持ち物 | 快適に楽しむ為の道具をご紹介

7445 view

●使用時:430×430×330(網高)mm 収納時 380×380×70mm
●重量:2.7kg
●焼網:鉄/クロームメッキ
●本体:ステンレス
●脚:スチールパイプ



ファイアグリルは焼網がオプションで付いているので、手軽にBBQを始められます。本体の組み立ても簡単で収納もコンパクトという、初心者の方にも使いやすい仕様です。


LOGOS ピラミッドグリルコンパクト
6bbc03e2 bef1 4f01 ac4b f85109f7cc5e

●サイズ:[組立時](約)19×19×15cm、[焼網](約)16×16cm
●収納サイズ:(約)24×18.5×3.5cm 
●重量:(約)1.0kg



ソロキャンプに向いているコンパクトな焚き火台です。焚き火・バーベキュー・ダッチオーブン料理の3つの楽しみ方ができます。灰受け構造で、使用した後のお手入れも簡単です。


まとめ

初めての冬キャンプはハードルが高く感じますが、持っている道具や服にひと工夫するだけでもかなり対応できるものです。レンタルなども活用しながら冬キャンプの経験を重ねて、キャンプを1年中楽しめる趣味にできたら楽しいですね。


快適なキャンプを楽しみたいなら「PICAリゾート」がおすすめ!

49a861ca eb56 47aa 930c 63186bc18fb1

山梨静岡富士山エリアを中心にキャンプ場・宿泊施設・カフェなどを運営しています。富士五湖の湖畔や富士山の2合目など、特徴的で自然豊かなロケーションを活かした様々なアウトドアリゾートで、思い思いのひと時を過ごせます。


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Live Camera

Populars

持ち物・服装の人気記事

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
持ち物・服装の他の記事をみる