河口湖北部

河口湖北部のハイキングコース|御坂山・黒岳・破風山

4666 view
15bb1767 0b21 4e47 97b9 3a1547a4da85
河口湖北部の山(御坂山・黒岳・破風山)のハイキングコースをルートマップや難易度と合わせてご紹介。河口湖越しに見える、富士山の眺めが魅力的。

河口湖北部エリアの主な山とルートマップ

河口湖越しの富士を眺めに…河口湖北部のエリアの主な山


河口湖北部ルートマップ
F4dbdeb4 0f45 4556 9c9b c523e040302a

河口湖北部ルートマップのダウンロードはコチラから!


御坂山(みさかやま)

■場所:山梨県富士河口湖
■標高:1596m



旧御坂峠の西に位置する御坂山。
アクセスが便利でお手軽ハイキング。


Bc737352 c9e2 450f ba12 f7835f95dc80

黒岳(くろだけ)

■場所:山梨県富士河口湖
■標高:1793m



御坂山塊の主峰。富士五湖周辺の山でトップレベルの高さを誇る。


075f6ca1 04f7 4310 b1a6 84580d13a197

破風山(はふうさん)

■場所:山梨県富士河口湖
■標高:1674m



明るく開けた山頂から望む富士。
新道峠とスズラン峠の間に位置する。


D03fadf7 3130 428f b190 7b665be284ef

Aコース:天下茶屋バス停→御坂山→三つ峠入口バス停ルート

Aコースのルートと時間

スタート:天下茶屋バス停(地図上【1】)

↓(約25分)

御坂峠

↓(約40分)

御坂山

↓(約35分)

旧御坂峠

↓(約55分)

ゴール:三つ峠入口バス停(地図上【2】)


Aコース詳細~太宰治も滞在した天下茶屋へ~

河口湖の北部に位置する標高1596mの御坂山。手前に河口湖、その先に富士山という絶景が眺められます。また視界がいい時は稜線から南アルプスや八ヶ岳の展望も見ることができます。



御坂山への登山口は三つ峠入口バス停、藤(とう)の木(き)バス停、天下茶屋の3箇所あります。本コースでは天下茶屋から歩き始め、三つ峠入口バス停に下りてくるコースを紹介します。天下茶屋までのハイキングバスは季節運行ですので注意しましょう。運行日以外は三つ峠入口から往復するコースをおすすめします。



太宰治が数か月滞在し「富岳百景」などを執筆したことで知られている天下茶屋を出発し、御坂峠に向かいます。稜線に出たら左へ進み、40分ほど歩くと御坂山に着きます。御坂山は樹林に覆われて展望がありませんが、少し下ったところにある鉄塔からの富士山が見事です。鉄塔周辺は狭く大人数のパーティーでは休憩できませんので、展望を楽しんだら旧御坂峠へと下っていきましょう。



旧御坂峠から三ツ峠入口へと下山します。もしバスで甲府方面へ帰りたい場合は、北側の登山道を下ると藤の木バス停に出られます。旧御坂峠からゆるやかに下っていた登山道は次第に傾斜がきつくなり、ジグザグに刻んで下りていきます。樹林の間から富士山を見ながら下ると、1時間弱で三つ峠入口バス停に出ます。


F71f1711 6f43 4d88 aef3 84b34f7af180

天下茶屋から望む夜明け前の富士山

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

河口湖北部の人気記事

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
河口湖北部の他の記事をみる