山梨県の温泉地

富士山 温泉宿 | 湯殿から富士山が見えるおすすめ穴場温泉特集

3151 view
313c5944 f8a7 4fe6 8b50 fd173824e31c
静岡県・山梨県で、温泉に入りながら富士山を眺めることができる温泉宿、日帰り温泉などを紹介します。ランキングにのる有名どころから穴場まで、富士山の見える温泉に入ることができるおすすめスポットを厳選して特集。

1. 河口湖を望む絶景宿「グリーンレイク」は全室富士山ビュー

「グリーンレイク」は、河口湖のほとりに建つ温泉宿です。
お風呂でリラックスしながら見る、夕日に染まる富士山は絶景です。



館内には富士山の写真が展示されており、宿のご主人が手作りした
富士山の小物や富士山モチーフなども飾られています。



高台にあるので景色が良く、宿泊できるお部屋、
全室から富士山を見ることができることが、宿の自慢。



提供されるお料理には、地産の食材をできるだけ使用するというこだわりがあり、
甲州牛や梨北米など、地元山梨のグルメを味わうことができます。


基本情報

【所在地】〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川80
【電話】0555-72-2801
【料金】素泊まり:¥5,500~、1泊朝食:¥7,350~、1泊2食:¥10,500~
【アクセス】
(車)東京→御殿場I.C→須走→東富士五湖道路→富士吉田I.C→河口湖 グリーンレイク
(電車)河口湖から徒歩30分、周遊バスで15分



(2018/1時点の情報です)


2. 富士急ハイランドのすぐ近く「ふじやま温泉」

Fbc791af c630 4fcd b667 6b0578055c37

ふじやま温泉」は、「日下部住宅」をモチーフに、「町家造り」を再現した純木造浴室です。
柱は樹齢200年という歴史ある材木で、とケヤキを使用しています。
自然溢れる木の温もりを感じつつ温泉を楽しみましょう。



こちらは富士山を眺めながら休憩することができます。
畳敷きのエリアとテーブル席と分かれているので、
お好みのスタイルに合わせてゆっくりとお過ごしください。


基本情報

【所在地】〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原4-17-1
【電話番号】0555-22-1126
【駐車場】あり
【営業時間】
朝風呂:7:00~9:00 ※最終入館は8:30
通常:10:00~23:00 ※最終入館は22:00
岩盤浴:10:00~23:00
【休業日】年中無休 ※年間数回のメンテナンス休業あり
【利用料金】
①朝風呂
大人:(平日)620円(土日祝日)620円
小人:(平日)310円(土日祝日)310円



②通常入館料
大人:(平日)1400円(土日祝日)1700円
小人:(平日)700円(土日祝日)850円



③その他
館内着:300円
岩盤浴:600円
【備考】
・入館料には、館内着・バスタオル・フェイスタオルのレンタル料が含まれます。
・GWや夏期シーズン、年末年始は土日祝日料金となります。
・小人料金は3歳以上小学生以下の方が対象となります。
【アクセス】富士急ハイランドハイランドリゾートホテル&スパに隣接



(2018/1時点の情報です)


3. 山の頂上にある「ほったらかし温泉」から絶景を望む

#ほったらかし温泉 #温泉 #夜景 #山梨 #富士山 #絶景 #nightview

A post shared by clorets (@cloretsxp150g) on

「ほったらかし温泉」は、山の頂上にある日帰り温泉施設です。
出来た当初はお風呂が1つしかない、まさにシンプルなものだったそうですが、
拡張されて、「あっちの湯」「こっちの湯」など複数のお風呂が楽しめるようになりました。
休憩室やお土産屋さんも出来たので、地ビールや地産グルメを味わうこともできますよ。



お風呂は掛け流しの天然温泉で、温泉につかりながら、
富士山と甲府盆地を一望することができます。
眺めとお風呂が広いのは「あっちの湯」、昔からある風情のある方が「こっちの湯」です。
富士山を眺めるなら、おすすめは「こっちの湯」で、
富士山を目の前に見ることができるでしょう。



すぐ近くにキャンプ場もオープンしたので、
アウトドアに興味がある方はキャンプ場の利用もできますよ。
ピクニックやバーベキューなど日帰り利用もできるので、山梨の自然を楽しむのも良いですね。


基本情報

【所在地】〒405-0036 山梨県山梨市矢坪1669-18
【電話】0553-23-1526
【営業日】年中無休
【料金】
・大人800円、小人400円
・タオル/200円、バスタオル/1,000円
・日の出1時間前~22時 (最終受付21時半)
【アクセス】
(車)中央自動車道 :勝沼I.C又は一宮・御坂I.Cから約25分
(電車)JR中央本線新宿駅から特急で約90分山梨市駅下車→タクシーで10分(タクシー料金:片道約2400円)



(2018/1時点の情報です)


4. 富士由来の「御胎内(おたいない)温泉」から富士を眺める

Motokoさん(@kawa_imo)がシェアした投稿 -

御殿場富士山を眺めながら入るのにおすすめな温泉が、
「御胎内(おたいない)温泉健康センター」です。



「露天風呂」「富士見の湯」など、様々な露天風呂から富士山の絶景を眺めることができます。
「富士檜の湯」は地元産のヒノキで造られたログハウスを利用したお風呂です。
ヒノキの良い香りを感じながらリラックスして富士山を眺めることができるでしょう。
また、富士山噴火時の溶岩を掘り、中をドーム状にした岩の中のお風呂「富士溶岩風呂」など、
ちょっと変わったお風呂もあります。



温泉センター内には、レストランや休憩所があり、「御厨(みくり)そば」が人気メニューです。
お土産コーナーでは、ごてんば高原の特産品を扱っています。



温泉センターのすぐ側には「御胎内清宏園(おたいないせいこうえん)」があり、
樹齢百年余といわれる楢の木や、野鳥を観ることができます。
公園内には、富士山の噴火由来の洞窟があり天然記念物に指定されています。
「御胎内」という名前は、この洞窟の形が、人体の内部に似ていることからついた名前なのだそう。
「御胎内神社」は、安産の守り神になっており、毎年4月に例祭が行われます。
温泉センターを利用する際には、こちらの公園も散策するとリフレッシュできそうですね。


基本情報

【所在地】〒412-0008 静岡県御殿場市印野1380-25 
【電話】0550-88-4126
【営業時間】 10:00 ~ 21:00まで(受付終了は20:20)
【定休日 】毎週火曜日(祝・祭日の場合は翌日が振替休日)毎年8月は無休で営業
【専用無料駐車場】完備・レストラン・売店あり



(2018/1時点の情報です)


5. 「ヘルシーパーク裾野」から広大な富士山を眺める

「ヘルシーパーク裾野」の露天風呂「ほうえいの湯」「ふじの湯」からは、
広大な富士山を眺めることができ、裾野だけあって富士山が近く、大きく見えるのが特徴です。
「ふじの湯」には、サウナや、打たせ湯などの設備もあります。



「ヘルシーパーク裾野」の温泉成分は、周辺の温泉と比較して塩分の高いものになっており、
これは、昔の地殻変動で海水が陸に閉じ込められて結晶化した岩塩の塊が、
少しずつ溶け出て温泉に染み込んでいる為なのだそう。
富士山のすぐ裾に海水があったなんて、なんだか不思議な感じがしますね。


基本情報

【所在地】静岡県裾野市須山3408
【電話】055-965-1126
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】木曜日
【料金】520円〜
【アクセス】市内バスすそのバスに乗車し、ヘルシーパーク裾野行で下車。



(2018/1時点の情報です)


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

山梨エリアの天気

12/16
111
晴れのちくもり
10℃ / -4℃
降水確率 30%

Populars

山梨県の人気記事

山梨県の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
山梨県の他の記事をみる
温泉地の他の記事をみる