富士・富士宮の景色・鑑賞

朝霧高原 | 壮大な富士が目の前に!特徴やおすすめグルメをご紹介

2298 view
6698a534 d28b 44d2 9bbd a536d3aafc23
静岡県富士宮市北部にある朝霧高原。富士山の麓に広がる緑豊かな朝霧高原からは、どこからでも雄大な富士山を見ることができます。間近に望む富士山と大自然の絶景は、一見の価値ありです。今回は、そんな癒しと感動を与えてくれる朝霧高原についてご紹介していきます。

朝霧高原とは?

朝霧高原は、富士山西麓にある壮大で緑豊かな高原です。朝方、霧が発生しやすいということから、朝霧高原と名付けられました。標高700~1,000mに広がる一面の緑と、のどかな雰囲気は、見る者の心を魅了します。



朝霧高原は、「間近で富士山を望めるスポット」「全国でも有数の酪農地帯」としても有名。
その恵まれた環境から、観光向けの施設も多く、夏には避暑地としてたくさんの人が訪れるのです。また、富士箱根伊豆国立公園・ふるさと文化財の森に指定されています。


朝霧高原の特徴・魅力をご紹介!

5e328128 7b72 41eb b36e 66b7d919883b

雄大な富士山を間近に感じられる朝霧高原。ここでは、朝霧高原を観光するにあたって、知っておきたい特徴・魅力を紹介していきます。


1. 暑い夏でも涼しく過ごせる

朝霧高原は、標高が700~1,000mと平野部よりも高いのが特徴です。
そのため、真夏でも気温が低く日陰は涼しい場合が多いので、暑い時期でも快適に過ごせるでしょう。



避暑地としても人気のスポットなので、夏に朝霧高原を訪れる方は多いようです。
注意してほしいのが、夜は肌寒くなる可能性があるということ。
遅くまで朝霧高原を観光する場合は上着を忘れずに持ち歩いてくださいね。


2. 間近に富士山を感じられる

朝霧高原の魅力は、なんといっても日本一の山、富士山を間近で見られることではないでしょうか。
朝霧高原は富士山の麓にあるというだけあって、普段なかなかお目にかかれない大迫力の景色を楽しむことができます。



また、撮影スポットとしても有名なので、富士山の写真を撮るためだけに訪れる方も多いほどです。
春になると放牧が始まり、大草原でのびのびとくつろぐ牛を見られることも。富士山をバックに、朝霧高原の壮大な景色と牛をカメラに収めてみるのはいかがですか?


3. 観光スポットがたくさんある

壮大な自然に恵まれた朝霧高原には、多くの観光スポットがあるのが特徴です。
道の駅はもちろん、キャンプ場・牧場・湖・フードパーク・パラグライダーなど、大自然を満喫できる場所がたくさんあります。
小さなお子さん連れから、ご夫婦・友人同士でも楽しめる観光スポットが多いのも、朝霧高原の魅力のひとつといえるでしょう。


朝霧高原まではどうやっていけばいい?

364076df 8d5d 4958 b63f 7dcec30014b6

壮大で緑豊かな朝霧高原までは、どのように行けばいいのでしょうか。電車・バス・車、それぞれの交通アクセスをご紹介していきます。


電車・バスの場合

・JR富士宮駅から、「本栖湖経由富士山駅」行きの富士急バスに乗り、約50分。「朝霧高原」バス停で下車。
河口湖駅から「本栖湖、富士宮駅経由新富士駅」行きの富士急バスに乗り、約60分。「朝霧高原」バス停で下車。


車の場合

・富士I.C(東名)をおりて、国道139経由で40分。
・新富士IC(新東名)をおりて、国道139経由で30分。



朝霧高原には「さわやかパーキング」という無料の駐車場があり、そこからほど近い「道の駅朝霧高原」にも専用の駐車場があります。


朝霧高原の詳細情報

【所在地】〒418-0101 富士宮市根原492-14
【電話】0544-22-1155(産業振興部 観光課 観光企画係)0544-52-2230(朝霧高原 道の駅)
【営業日】特になし
【定休日】特になし
【営業時間】特になし
【アクセス】
(車)富士I.C(東名)から国道139経由で約40分。新富士IC(新東名)から国道139経由で約30分。(無料駐車場あり)
(バス)富士宮駅から「本栖湖経由富士山駅行き」バスで約50分、「朝霧高原」バス停で下車。河口湖駅から「本栖湖、富士宮駅経由新富士駅行き」バスで約60分、「朝霧高原」バス停で下車。 



(2018/07時点の情報です)


朝霧高原エリアの観光スポットをご紹介

広大な朝霧高原エリアには、自然あふれる魅力的な観光スポットがたくさんあります。こちらでは、朝霧高原からほど近いオススメの観光スポットを紹介してきますね。


1. 白糸の滝

2b52c829 3e81 40ed ad28 765c79efc437

マイナスイオンを感じられる癒しスポット白糸ノ滝。白い絹糸のように流れる姿から、白糸の滝と名付けられました。
白糸の滝は、観光百選滝の部で一位に輝いただけでなく、日本の滝百選に選定されたことでも有名です。
朝霧高原から白糸の滝までは車で15分ほどなので、朝霧高原の大自然を味わったあとに、繊細な美しさをもつ白糸の滝に癒されてみてはいかがでしょうか?


施設情報

【所在地】〒418-0103 静岡県富士宮市上井出・原
【電話】富士宮市観光協会 0544-27-5240
富士宮市役所観光課 0544-22-1155
富士急静岡バス 富士宮営業所 0544-26-8151
【営業日】特になし
【定休日】特になし
【営業時間】特になし(駐車場営業時間 8:30~17:00)
【料金】無料
【アクセス】
(車)新富士IC(新東名)か富士IC(東名)から30分。(駐車場あり200台 普通車500円・バス1000円・バイク200円)
(バス)富士宮駅から「白糸の滝行き」「富士山駅行き」等バスで約30分。「白糸ノ滝観光案内所前」バス停下車徒歩約5分。
※土休日のみ運行の特急バスもあり



(2018/07時点の情報です)


2. まかいの牧場

ひよりさん(@shimesaba_513)がシェアした投稿 -

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

富士・富士宮エリアの天気

12/15
200
くもり
10℃ / 5℃
降水確率 30%

Populars

富士・富士宮の人気記事

富士・富士宮の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
富士・富士宮の他の記事をみる
景色・鑑賞の他の記事をみる