山梨県のお土産

富士山の旅の思い出を持ち帰る
オススメの美味しいお土産。

28076 view
B9e69137 1ff8 4a47 84a5 42be5bb88acf
山梨県と静岡県に跨る富士山。富士登山などでたくさん観光したあとのお土産選びも楽しみがいっぱいです。富士山の形を模した目でも楽しめるお菓子や、古くからの伝統の味を受け継ぐ各県の銘菓。楽しかった思い出話を携えて持って帰れるオススメの定番のお土産品をご紹介します!山梨県、静岡県の両方のお土産を渡して、それぞれの味わいを届けるのも良いですね。

富士山の見た目を楽しめる可愛らしいお菓子。

4ef79ae2 71e6 4c58 b223 14ff638d4c96

フジヤマクッキー

厳選素材を使い、ひとつひとつ丁寧に焼き上げられたフジヤマクッキーは旨み・コク・香りなど素材本来の味が引き出されている、自慢の人気商品です。
ホワイトチョコレートがかかったクッキーはまさに富士山のようです。山梨観光で訪れた際は是非!
価格は1枚130円~


■店名:フジヤマクッキー
■住所:〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1165-1
■電話:0555-72-2220
■営業時間:10:00~17:00(季節変動あり)
■定休日:なし


富士山羊羹(金多留満)

“水・小豆・技”にこだわり雄大な富士の姿をそのまま閉じ込めた富士山羊羹。
職人が一本一本手作業で思いを込めて作ったこの羊羹はシンプルで上品、誰にでも食べやすい味わいです。
1本1350円~


■店名:金多留満 本店
■住所:〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津7407
■電話:0555-72-2567


シフォン富士

平成16年に開店した「シフォン富士」で販売されている「ふじフォン」は、デコレーションをせず、シフォンケーキのみで十分に満足してもらえる味を探求しています。1つ1つ手作りで焼くことを大切にし、提供しています。


■所在地:〒403-0003 山梨県富士吉田市大明見2丁目23-44
■電話: 0555-24-8488
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:毎週火曜日、第4水曜日
■メールアドレス:info@chiffonfuji.jp


あふれそうなきな粉にたっぷりと黒蜜をかけていただく信玄餅。

26e71797 e10b 4714 93f3 4eed147f1f5c

桔梗信玄餅(桔梗屋)

ピンク色の小さな風呂敷を開くと、小さな箱にぎっしりと詰まった餅ときな粉。
桔梗屋特製の黒蜜の優しい甘みが、ふるさとの懐かしさを感じさせる山梨の銘菓です。
2個320円~


■店名:桔梗屋東次郎 富士吉田店
■住所:〒403-0016 山梨県富士吉田市松山5-1077-3 (富士吉田警察署前)
■電話::0555-21-1500


吉田のうどん 生

噛めばかむほど味がでるコシが強い麺と、味わい深い醤油と味噌のツユは富士吉田市の郷土料理。
初めて食べたときは驚きを隠せないコシの強さで、お土産話も盛り上がるはずです。
4人前498円~


商品は、富士山駅「ふじやま屋」他山梨県各地のお土産屋で販売中です。


■店名:ふじやま屋 富士山駅店
■住所:〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田二丁目5-1 富士山駅構内
■営業時間:8:00~18:00
※営業時間を変更する場合や臨時休業する場合があります。


見た目のインパクト大。大人の方に喜ばれる和菓子。

090d4360 eceb 4e6c 9e00 16dc75972eb1

黒玉(澤田屋)

名前の通り黒くまん丸いお菓子。上質のえんどう豆を丹念に丸いあんこ玉にし、香り高い黒糖の羊羹をかけた風味豊かな和菓子で、地域での定番スイーツです。
2種類の異なる甘さが、今も昔も変わらない素朴で懐かしいおいしさを届けてくれます。
4個入り498円~


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

春の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

山梨県の人気記事

山梨県の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
山梨県の他の記事をみる
お土産の他の記事をみる