富士吉田・忍野・山中湖のうどん・そば

「吉田のうどん」を味わおう!とっておきのおすすめ店を紹介

174 view
E6ea515d 2af4 4cee bf80 41a9efbb3de4
吉田のうどんは、山梨を代表する郷土料理です。富士吉田市およびその周辺には吉田のうどんを提供する店が数多くあり、それぞれにこだわりが詰まっています。コシの強さが特徴のうどんは、一度食べたらやみつきになる美味しさです。今回はおすすめの吉田のうどんのお店を紹介します。

吉田のうどんってどんなうどん?

Fd00b72c 2a92 4d88 b342 0ad11dc4126a

吉田のうどんは山梨県富士吉田市の名物の手打ちうどんで、コシの強い独特の歯ごたえが特徴です。ほうとうと並ぶ山梨県の名物のひとつで、富士吉田市周辺には数多くの吉田のうどんのお店が立ち並んでいます。この地域でこれほどまでにうどんが食べられている理由は、富士山北麓の独特の気候が関係しています。


お米より小麦の栽培が盛んだった富士吉田

富士山北麓一帯は、噴火により流出した溶岩による独特な土壌と涼しい気候によって米の栽培が難しく、稲作よりも小麦の栽培の方が盛んでした。そのため、昔から富士吉田市一帯では、主食に米ではなく小麦を加工したうどんなどを食べていました。



また、富士吉田市周辺の地域は昔から「郡内織物(ぐんないおりもの)」と呼ばれる織物の生産が盛んで、女性が中心となって働き、炊事などは男性が行っていたそう。そこで簡単に食べられるものとして作られたのが吉田のうどんです。吉田のうどんの独特のコシのある食感は、力強くうどんを捏ねる男性の力で作り上げられたものだと言われています。


美味しい吉田のうどんがいただけるお店をご紹介!

吉田のうどんの発祥の地・富士吉田市を中心に、現在60件以上のうどん屋があります。



吉田のうどんは基本的にはコシの強い麺に醤油味噌ベースのつゆと茹でたキャベツ、甘辛く煮つけた馬肉が乗っています。お店によって味や作り方にこだわりを持っており、味わいもそれぞれ異なる美味しさです。また、「すりだね」と呼ばれる唐辛子を使った薬味は吉田のうどんの味わいを際立たせる大事な存在。店舗によってオリジナルの調合があり、うどんをより深みのある刺激的な味わいにしてくれます。



吉田のうどんは価格もリーズナブルなので、食べ歩きもおすすめです!ぜひ観光がてら吉田のうどんの食べ比べをしてみましょう。


この記事で紹介しているうどん店の一覧

1. たけ川

アットホームな雰囲気で、観光客だけでなく地元の人からも支持されている「たけ川うどん」。手打ちならではのしっかりとした歯ごたえのうどんは食べ応え抜群です。



人気メニューの「肉うどん」はシャキシャキの茹でキャベツと油揚げ、甘辛い味付けの馬肉という王道の吉田のうどんです。醤油と味噌を合わせた濃厚なつゆと、もちもちのうどんの食感がよく合い、満足感の高いうどんが味わえます。



お店オリジナルのすりだねは激辛ですがファンも多い隠れた逸品。早い時間から営業しているので、観光前の腹ごしらえにぴったりのお店です。


店舗情報

【所在地】〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3371
【電話】 0555-72-5022
【営業日】火-日曜
【定休日】月曜
【営業時間】10:30-13:30
【駐車場】有
【料金】かけうどん400円、肉うどん500円など
【カード】不可
【アクセス】
(車)中央自動車道「河口湖IC」から車で5分
(電車)富士急行線河口湖駅」から徒歩10分



(2019/09時点の情報です)


2. 麺許皆伝

行列ができる人気店「麺許皆伝」は、小麦の香りがするコシのある麺が特徴のお店です。



こちらはトッピングの肉に馬肉ではなく牛肉を使っており、ボリューム満点でジューシーな味わいに。トッピングも豊富にあり、なかでもきんぴらごぼうと味玉が人気なのだそうです。シャキシャキ感が絶妙のきんぴらごぼうは食物繊維もたっぷりで吉田のうどんとの相性もバッチリ!味玉はとろりとした半熟の黄身で、うどんにまろやかさがプラスされます。



営業時間は14時までですが、人気店のため麺が売り切れてしまった場合は早めに閉店することもあります。そのため、確実に食べたい人は早めの来店をおすすめします。


店舗情報

【所在地】〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田849-1
【電話】 0555-23-8806
【営業日】月-土曜
【定休日】日曜
【営業時間】11:00-14:00(売り切れ次第終了)
【駐車場】有
【料金】ちく天うどん440円、欲ばりうどん590円など
【カード】 不可
【アクセス】
(車)中央自動車道「河口湖IC」から車で5分
(電車)富士急行線富士山駅」から富士急行バスふじっ湖号に乗車し、合同庁舎入口で下車。バス停から徒歩約2分。



(2019/09時点の情報です)


3. くれちうどん

「くれちうどん」は、観光客だけでなく地元の人達など多くの人で賑わう人気の吉田のうどんの店です。



出来立ての手打ちうどんは太さも十分でコシもしっかりしており、味噌醤油ベースのつゆともよく合います。店名を冠した「くれちうどん」は店のイチオシメニューで、馬肉、キャベツ、卵などがたっぷり入ったボリューム満点のうどんです。



薬味のすりだねはお店のオリジナル。店内ではお持ち帰り用のすりだねを販売しているので、辛い物好きの人へのお土産におすすめです!



自宅で茹でて食べる持ち帰り用の冷凍うどんもあり、地元の人だけでなく、わざわざ遠方から訪れて買い求める人も多いそうです。


店舗情報

【所在地】〒403-0001 山梨県富士吉田市上暮地1-18-22
【電話】 0555-24-3461
【営業日】水-月曜日
【定休日】火曜
【営業時間】10:00-14:00(売り切れ次第終了)
【駐車場】有
【料金】かけうどん400円、くれちうどん600円など
【カード】不可(電子マネー可)
【アクセス】
(車)中央自動車道富士吉田・西桂スマートICより車で約2分。
(電車)富士急行線寿駅から徒歩5分



(2019/09時点の情報です)


この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

冬の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Live Camera

Weathers

富士吉田・忍野・三ツ峠・山中湖エリアの天気

12/08
100
晴れ
11℃ / -3℃
降水確率 0%

Populars

富士吉田・忍野・山中湖の人気記事

富士吉田・忍野・山中湖の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
富士吉田・忍野・山中湖の他の記事をみる
うどん・そばの他の記事をみる