富士吉田市のウェディング・結婚式

【223 Dream Project】登って叶える部門 綾香さん<実践編(前編)>

49 view
E3355b8a aace 4aae 9d8d 2a984666289b
2月23日「ふじさんの日」にちなんで開始した「223 Dream Project」。その「登って叶える」部門に選出された綾香さんの実践編(前編)です。大好きな彼と山頂で結婚式を挙げることを夢に、その夢に向かって富士山を登る綾香さん。果たして綾香さんの夢は叶うのでしょうか?NAVI編集部が全面的にサポートしました。

「山頂で結婚式を挙げます!」タスキを着け山頂を目指す


3cdae597 f0c2 4769 8ed7 61d6268adc61

「山頂で結婚式を挙げます!」と書かれたタスキを着けながら富士山頂を目指した2015年8月2日、埼玉県吉川市に住む綾香さん(27)の夢が実現しました。
「彼と一緒に富士山に登頂して、日本一高い所で永遠の愛を誓いたい!」。
フジヤマNAVIが実施した「223 Dream Project」の「登って叶える」編で選ばれた夢です。


今回「登って叶える」編に選ばれた綾香さんの夢は、223 Dream Projectの中で最も支持が高かった夢でもあります。
富士山頂で結婚式と聞いて想像が付かない人もいるでしょうが、衣装の手配や予約方法など、不安なことは今回フジヤマNAVI編集部が全面的にサポートしました。
綾香さんの夢実現に向けて、さまざまなサプライズも用意しました。
そんな結婚式の模様を、富士登山の様子も含めて紹介します。


約12キロの和装衣装、頂上まで運ぶのは

21218970 4f8b 4279 a2f0 337116ba637d

富士登山当日の8月1日、山頂結婚式を挙げる新郎・成さん(39)、新婦・綾香さん(27)、そしてサポートメンバーのフジヤマNAVIスタッフは富士急行線の「富士山駅」に集合しました。
そこから登山を開始……ではなく、目的はちょっと言いづらいサプライズを発表するためです。


449e0d5f 4af4 481a 828b 92fcc519fe3c

今回、山頂結婚式で使用する和装の衣装は、富士急ハイランドに隣接するホテル「ハイランドリゾート ホテル&スパ」の美容室「Felice Vita(フェリーチェ・ヴィータ)」で用意してもらいました。
2人分の衣装なので、総重量は何と約12キロです。
せっかくなので、それを新郎である成さんに頂上まで担いでいってもらおうというわけですね。


6d04c347 c736 4b39 ac84 e7f263bb3717

もちろん成さんは、このことを一切知りません。
自家用車からさわやかに降りてきたタイミングで成さんの登山リュックを預かり、代わりに衣装を渡しました。
最初はさすがにためらいを隠せない様子の成さんでしたが、そこは愛の力です。
「綾香の夢実現のためなら」と快く了承してくれました。


De0594fd 5360 4c90 8f67 3c88ae45ccd0

全員の荷物をジャンボタクシーに詰め込み、一同はまず富士山0合目に当たる北口本宮富士浅間神社へ向かいました。
目的は安全祈願です。
無事に山頂までたどり着き、結婚式を挙げられるように、そして、全員が無事に下山できるよう、皆でお祈りをしました。


なお、この日はジャンボタクシーを利用したが、マイカー規制がかかる登山シーズンは、富士山駅や河口湖駅から出ている富士山五合目行きの登山バスも用意されています。
ツアーで行く人以外はこうした公共交通機関を利用するといいそうですよ。


富士山五合目の富士急雲上閣で登山飯


6e4f23d5 8d73 4e20 b8c3 174e3fa936b6

五合目に到着すると、時は既に11時を刻んでいました。
今回登った吉田ルートの五合目、標高2305メートルの高さに体を慣れさせるため、余裕を持って13時から登山を開始することにします。
その間、休憩所と食事処を備えた「富士急雲上閣」にてスタミナをつけるべく、山梨の名物料理「ほうとう」を食べました。


雲上閣ではほうとうの他にも、“登山飯”とうたって「鳥のから揚げ定食」「雲上豚汁」といった料理を提供しています。
登山をする人、登山をした人、健康を意識した人のために、栄養士監修の基で考えた栄養バランスの良い雲上閣オリジナルメニューだそうです。


富士山五合目(標高2305メートル)の気圧にも慣れてきたころ、いよいよ登山スタートです。
登山ガイドから今回の山頂結婚式を盛り上げるアイテムとして「山頂で結婚式を挙げます!」と書かれたタスキがプレゼントされました。
後にこのタスキが辛い登山を助けてくれる重要アイテムとなります。


8720dfee 0682 4912 890b bba53220eb2e

いざ登山を開始すると、成さんの表情に曇りが見え始めました。
写真を見ても分かる通り、成さんが担ぐ衣装ケースの大きさは通常の登山リュックの倍以上です。
もちろん重さも倍以上です。
スタッフも手伝いたいのはやまやまでしたが、山頂まで成さん1人で担いでもらうと約束したばかりです。
心を鬼にして、「成さん、がんばれ!」と声援を送りました。


そんな成さんの様子を見て、他の登山客からもあたたかい言葉がかけられました。
「結婚式するんですか!?」「すごい」「おめでとうございます!」「頑張って!」など、1つ1つの言葉が励みになったはずです。
「山頂で結婚式を挙げます!」と書かれたタスキをかけていたこともあり、登山客からは結婚式を挙げるカップルとしてすぐに認識してもらえました。


75a42066 8a69 453d a7ae eddbc0d74e40

登山中に欠かせないのが、栄養補給です。
一緒に登った登山ガイドからは、途中特大のおにぎりがプレゼントされました。
日が沈み、気持ちも落ち込んでいたときにうれしい嬉しい贈り物でした。
あまりの大きさに驚きながらも、笑顔でおにぎりにかぶりつくます。


綾香さんの実践編(後編)はこちら

綾香さんのインタビュー編はこちら

他の「223 Dream Project 」も要チェック

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Populars

富士吉田市の人気記事

富士吉田市の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
富士吉田市の他の記事をみる
ウェディング・結婚式の他の記事をみる