山梨県の日帰り入浴専用施設

山梨 日帰り温泉 | 温泉に浸かって朝日も夕日も独り占め

1802 view
742dec35 95b4 4c69 97ac 75de509474c5
山梨県内の日帰り温泉情報をご紹介!糖度の高いフルーツに香り豊かな山菜、富士山の恵みをめいっぱい受ける山梨県。山梨県にはたくさんの魅力的な場所がありますが、日帰り温泉スポットがいま注目を集めているのをご存知ですか?朝温泉に夜温泉、日光浴しながら温泉…山梨ドライブには欠かせない温泉情報をご紹介します。

山梨県内で日帰り入浴できる温泉施設

5b817101 10fa 4b61 bc06 7427ea61fd45

山梨県富士山を中心に自然も豊かで、景色や泉質も豊かな温泉があることが強みです。加温、循環などの人工処理をしない純天然温泉や、星が輝く時間まで営業をしている温泉スポットなど、たくさんの日帰り温泉地があります。山梨といえば!という有名温泉地やマニアックすぎる温泉地まで一気にご紹介いたします。お友だちや家族でちょっと温まりたい日や1人ですっきりリフレッシュしたい日の参考にしてください。


①現金

山梨の日帰り温泉で最も大切な準備は「現金」です。都会で生活をしている方は、ついついクレジットカードやICカードでの支払いが多くなっているのではないでしょうか?



日帰り温泉スポットの場所によってはカードの決済ができる場所もありますが、マニアックなスポットや秘湯になっていくほど現金のみの取り扱いが多いです。入館料だけでなく、温泉スポットの近くの商店や自動販売機など小銭が必要になってくる場面もあるので、現金は小銭も少し多めに持っていくのがおすすめです。



日帰りと言えど温泉スポットには、ついつい惹かれてしまうお土産や美味しい食事が待っています。買い逃しや食べ逃しがないようにしてくださいね。山の中にある温泉スポットは両替やATMも少なくなってくるので、ぜひ事前準備で現金特に小銭の準備をしておきましょう。


②基本アメニティ

日帰り温泉スポットに行くときには基本アメニティは全て準備していきましょう。
温泉スポットのホームページに準備されているアメニティの記載があることもありますが、いざ行ってみると無料では使えないという場合もあります。シャンプー・リンス・ボディソープ・洗顔料・化粧水・ブラシ・ドライヤーなど、準備するものが多いですが、自分の使い慣れているものを事前に準備するのがおすすめです。



また、日帰り温泉スポットを巡りたいと思っている方は、1番初めに行く温泉スポットに洗い場があるかどうかも事前チェックしましょう。なかには温泉の浴槽のみで洗い場がない場所もあります。
せっかく持って行ったアメニティが無駄にならないように、また温泉を清潔に保つためにも、洗い場があるかのチェックはしてみてくださいね。


③速乾タオル

タオルは大体の温泉スポットで販売・レンタルしています。多くの方がお土産という意味でも購入を選択しますが、筆者の経験から、いくつかの温泉スポットを巡ると各場所でタオルを購入することにより荷物が増え、濡れたタオルを持ち歩くことになってしまいます。



そのため、おすすめは速乾タオルの準備です。タオルの購入は気に入ったものだけにし、温泉巡りをする際には速乾タオルを利用しましょう。


富士五湖周辺のおすすめ日帰り温泉スポット

03b82839 d133 4cde b513 55f4fa352804

富士山のお膝元、富士五湖周辺には泉質の豊かな温泉が多くあります。。近くには河口湖西湖精進湖本栖湖などの富士五湖以外にも、白糸が垂れたように見える白糸の滝や富士急ハイランドなど多くの観光スポットがあります。マイナスイオンを浴びて、たくさん遊んだ後はすっきり温泉で汗を流して1日を締めくくりましょう。こちらのエリアで日帰りできるおすすめ温泉スポットを4つご紹介します。


1. ふじやま温泉

52adb704 a188 471f b171 a44e4a978706

ふじやま温泉のおすすめポイントは朝風呂営業があることです。泉質は全国的にみても珍しい「マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉」というすべての泉質の温泉がブレンドされている良質の天然温泉で、その他にも天然の保湿成分と呼ばれるメタケイ酸が含まれ、肌の新陳代謝を促進してキメ細かい肌をつくってくれます。


2e84ab5a 900a 4bc3 809e f902716153d9

温浴棟の建築は飛騨高山の重要文化財建築物「日下部住宅」をモチーフに「町屋造り」を再現し、伝統工法を駆使した釘を使わない梁組みが特徴です。良質な温泉を日本最大級の純木造浴室で満喫し、贅沢な朝で1日を始めましょう。


施設情報

【所在地】〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原4丁目17番1号
【電話】0555-22-1126
【定休日】年中無休(不定期で点検休業日あり)
【営業時間】
・朝風呂 7:00~9:00(最終入館は8:30)
・通常 10:00~23:00(最終入館受付は22:00)
・岩盤浴 10:00~23:00
【料金】
・朝風呂入館料:大人620円/小人310円
・通常入館料:大人(平日) 1,400円、(土日祝) 1,700円/小人(平日)700円、(土日)850円
・岩盤浴:600円
【アクセス】※所要時間は東京都心からの平均時間です。
[車利用]中央自動車道:河口湖インターで降り、料金所を出てすぐのY字路を左(山中湖・富士吉田)へ進み国道139号線へ合流。国道139号線を進み陸橋をくぐるとすぐ左へ入りふじやま温泉の看板の右側を下りる。
[電車利用]富士急行線富士山駅/富士急ハイランド駅/河口湖駅より、富士急ハイランド周辺シャトルバスが運行。「ハイランドリゾートホテル&スパ/ふじやま温泉」にて下車。30分おきに17便が運行。
[バス利用]新宿駅から中央高速バスで約100分、富士急ハイランド下車すぐ



(2018/08時点の情報です)


2. ホテルマウント富士「はなれの湯」

1ffc3631 bd74 436e 9f7b f344c33fd8ca

山中湖を眼下に富士山を一望できる天然温泉。無色透明で無味無臭の低刺激の泉質のため、高齢者や小さいお子様も一緒に楽しめるのが特徴の温泉。



泉質の良さはもちろん、1963年の開業以来“富士山を眺めるため”に建てられたホテルとして有名なホテルマウント富士の展望台風呂として、2017年8月にOPENしたばかりの「はなれの湯」。
温浴棟内は完全開放可能な大窓を設けた半露天風呂設計のため、富士山の空気に包まれながらぽかぽかできちゃいます。



バスタオル・フェイスタオル込みの入浴料金で、アメニティも充実しているため、富士山の迫力を感じたい!手ぶらで温泉に浸かりたい!という方に特におすすめの日帰り温泉スポットです。


168d295b d826 486c 83b5 93b44a759def

お風呂から眺める景色も最高です!


施設情報

【所在地】〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1360-83
【電話】0555-62-2111
【営業時間】大浴場 14:00~18:00/展望露天風呂 12:00~16:00(毎週水曜日は14:00~16:00)
【料金】大人1,700円/小人850円
【アクセス】※所要時間は東京都心からの平均時間です。
[車利用]所要時間 1時間45分
・中央自動車道:河口湖ICを東富士五湖道路・山中湖・御殿場方面に向かって進み、富士吉田料金所を進む。東富士五湖道路を進み、有料道路山中湖ICをマリモ通り/県道729号線方面に向かって進む。分岐点を右方向へ進み忍野・平野の標識に従う。
・東名高速道路:御殿場市東山の御殿場バイパス/国道138号線まで東名高速道路を進み、高速御殿場ICで東名高速道路を出る。山中湖村山中まで東富士五湖道路を進み、有料道路山中湖ICで東富士五湖道路を出る。
[電車利用]JR中央本線・大月駅乗換、富士急行線富士山駅下車。
[バス利用]新宿駅や東京駅、横浜駅より高速バスが運行しています。



(2018/08時点の情報です)


3. 山中湖温泉 紅富士の湯

この記事に似ている記事も読んでみませんか?

この記事に関連のあるスポット情報

Recommended

夏の富士を満喫する!おすすめ特集記事

Weathers

山梨エリアの天気

07/23
214
くもりのち雨
32℃ / 22℃
降水確率 70%

Populars

山梨県の人気記事

山梨県の人気スポット

Search

エリアから
スポット・記事・特集を探す

カテゴリから
スポット・記事・特集を探す

Ranking

SNS

page_top
山梨県の他の記事をみる
日帰り入浴専用施設の他の記事をみる